人に憎まれないで常に慕われている人はたくさんいます。そういった人たちは、もちろんリア充ですし、なんといっても魅力的に映りますよね。

このような魅了的な人には、人を惹きつける特徴があります。そこで、今回は魅力的な人によくある特徴と魅力的な人になる方法をご紹介していきます。

魅力的な人の特徴

魅力的な人は以下のような特徴があります。

・マナーを守っていて立ち居振る舞いが素敵
・人に言えるような趣味を持っている
・笑顔がさわやか
・場を和ませるような雰囲気を持っている
・いつも謙虚で偉ぶらない
・相手と同じ目線に立つ努力を怠らない
・余裕があるときには他人のために行動する
・ポジティブで明るい
・空気が読める
・尽くされる側では尽くす側にまわっている
・聞き上手
・自分からアドバイスしない
・自分の失敗を認めて反省して改善することができる
・誰に対しても平等な態度で接する
・面白い会話ができてユーモアがある

魅力的な人の特徴:マナーを守っていて立ち居振る舞いが素敵

自分の軸がある人は、マナーをきちんと守っていて立ち振る舞いが素敵でさわやかなので周りの人から魅力的な人だと思われることが多いです。

場をわきまえないようなマナーをしてしまうと空気を乱してしまいますよね。それに、どんなにイケメンや美女でも歩き方に違和感があったり、食事の仕方が汚くて服を汚してしまったり、行動がおかしいところがあると、「ちょっと関わらないでおこうかな」と思ってしまいますよね。

ですので、魅力的な人はちょっとした所作にも隙がありません。

また、このような人は自分の軸を持っている人でもあるので自分の考えや主張をしっかりと持つことができて、それを相手に伝えることが非常に上手な傾向があります。

ですので、他人の意見を聞いて自分の意見がブレることもありませんし、長いものに巻かれるようなことも、まずあり得ません。

そして、魅力的な人は結果的に相手に意見を合わせることになった時でも、自分の考えや主張は相手に伝えることができる、強い心を持っています。

魅力的な人の特徴:人に言えるような趣味を持っている

人に言えるような素敵な趣味を持っている人は魅力的に見られることが多いです。

と言いますのも、どのような趣味でも人が時間も忘れるほど何かに夢中になっている姿というのは、とても素敵で魅力を感じるものです。特に将棋や囲碁ができると知的という感じがしますよね。

また、風流を感じられる趣味や趣がある趣味などは特に周りの人から魅力的だと思われることが多いです。

たとえば、花道や日本舞踊のように女性らしい趣味を持っている人は日本人らしさのある素敵な女性だと思われるでしょうし、男性がピアノを趣味にしていますと、そのギャップが逆に魅力と思われることもあるでしょう。

魅力的な人の特徴:笑顔がさわやか

笑顔がさわやかな人が、とても魅力的な印象を与えることは、多くの人が経験をしているでしょう。

なぜならば、素敵な笑顔は日常の生活に満足をしている人でなくては、なかなか見せることができない表情だからです。

ですので、素敵な笑顔を見せることは誰でもできそうな簡単な行為に見えて、実はなかなかできないことでしょう。

そして、素敵な笑顔の人に会いますと誰でも心が癒されて気持ちが落ち着くことができます。

このように、笑顔が素敵な人は自分を魅力的に見せるだけではなく、周囲の人のことも和ませてくれるような雰囲気を持っています。

魅力的な人の特徴:場を和ませるような雰囲気を持っている

魅力的な人は、その場を和ませることができる雰囲気を持っています。

と言いますのも、魅力的な人は誰に対しても変わらない対応ができるひいき目のない平等な目線を持っています

そして、誰かの話だけを鵜呑みにして決断をすることが絶対になく、周りの人の話をしっかりと聞いた上で自分の意見を述べることかできます。

ですので、言い合いをしていたり意見が分裂して収集がつかなくなったりした場でも、魅力的な人は、その場を落ち着かせて双方の意見にしっかりと耳を傾けることができるので、ピリピリしていた場を和ませることができるでしょう。

魅力的な人の特徴:いつも謙虚で偉ぶらない

相手に対していつも謙虚で偉そうにしない姿勢は、周りの人から魅力を感じられることが多いです。

なぜならば、謙虚な姿勢を示すためには相手のことを立てて自分は一歩下がって歩くことが大切だからです。

このように、自分の意見ばかりを述べるのではなく、その場に応じていつもしっかりと相手のことを立てたり謙遜したりするような謙虚な姿勢でいる人は、周囲の人や雰囲気を考えることができる魅力的な人と言えます。

また、魅力的な人は普段はこのように謙虚ですが、相手から意見を求められたときには遠慮なく自分の主張ができるような一面も持ち合わせています。

魅力的な人の特徴:相手と同じ目線に立つ努力を怠らない

魅力的な人は、相手の気持ちを汲み取ろうとするために、相手と同じ目線に立つ努力を欠かしません。

そして、相手と同じ目線に立つことで、誰よりも相手の気持ちを汲み取ることができたり相手に配慮できたりしますので、そういった姿が魅力的に映ります。

たとえば、同僚が仕事でミスをしてしまった時などには、ミスをしてしまったことで落ち込んでいる気持ちや上司に怒られて辛い気持ちを理解して、さりげなく何故ミスをしてしまったのか、今後ミスしないためには、どのような対策をしたらよいのかといったことを考えたりすることができます。

このように、辛い時こそ同じ立場に立って気持ちを理解してくれようとする人がいるだけで、相手は非常に気持ちが軽くなりますし、その人のことを魅力的な人だと思うでしょう。

魅力的な人の特徴:余裕があるときには他人のために行動している

自分に余裕があるときには他人のために行動することが出来ると、非常に魅力的な人に映ることでしょう。

と言いますのも、仕事の休み時間は自分のために趣味を楽しんだり休息をとったりしたいと思うものです。そんなときこそ、他人が困っているときに助けてあげたりすると、良い意味で非常に目立ちます。

また、雪道にタイヤがハマってしまったときに知らん顔して通り過ぎてしまう人は多いと思いますが、余裕な時間がある場合に手伝ってあげると「なんていい人なんだ」と感謝されるでしょう。

このように、普段から他人のために行動していると、いざ困った人が現れたときにすぐに助けることができるので、人間性として素晴らしい人というように受け止められやすくなります。

魅力的な人の特徴: ポジティブで明るい

いつもポジティブに物事を捉えることができる明るい人は、周りの人から魅力的な人だと思われる傾向があります。

特に、いつもネガティブに考えてしまう人や気持ちの浮き沈みが激しい人にとっては、ポジティブ思考な人は非常に羨ましいと思うでしょうし、魅力的だと思うでしょう。

また、ポジティブ思考な人は、たとえ怒られたり失敗したりした時でも落ち込む気持ちは自分の中で解決して、周りには明るく振る舞うことができるので、悩む時間が非常に少なく、有意義に時間を使う事ができます。

このようにどんなに苦境に陥ったときにでもマイナスな気持ちを周囲に見えないように明るく振る舞える行いは、周囲にも元気を与えられるので魅力的と言えるでしょう。

魅力的な人の特徴: 空気が読める

その場の空気を読んだ発言や行動をすることが出来ることは、魅力的な人の特徴のひとつです。

たとえば、グループで飲み会をしている際に周囲の人たちが盛り上がっていましたら、空気が読める人は他人の話に水を差すことはしないで話を聞いたり相槌を打ったりする側に回ります。

そして、その場の盛り上がりが無くなってきましたら楽しい話やゲームをすることで、その場をまた盛り上げることができます。

さらに、具合が悪そうな人や帰り時間を気にしているような人には一声かけてあげることができる人は、空気が読める魅力的な人と言えるでしょう。

魅力的な人の特徴:尽くされる側では尽くす側にまわっている

魅力的な人は、自分のことよりも相手のことや周囲の人たちのことを大切に考えて行動する傾向があります。

ですので、誰かになにかされるよりも他人にしてあげるという「尽くされるよりも尽くしたい」考え方が強くて、そのための苦労や出費などは厭わないことも魅力的な人の特徴と言えます。

たとえば、何かされるよりもしてあげたいという人は友人とみんなでピクニックをすることになった際には、友人が作ったお弁当をもらうよりも自分が作ったお弁当をみんなが食べてくれることに喜びを感じます。

ですので、朝早くに起きてみんなで分け合う量のお弁当を作る時間や労力も楽しいと感じることができます。

魅力的な人の特徴:聞き上手

魅力的な人は、とても聞き上手で相手の話にしっかりと耳を傾けて、時には相槌をうったり質問をしたりすることで、上手に相手の話を聞き出すことができます。

このように、親身になって自分の話を聞いてくれる人がいましたら、周りの人はとても魅力的に感じますし、たくさん話をしたいと感じるでしょう。

また、魅力的な人は相手の相談事や内緒の話のように他の人には言わないでほしい話は、しっかりと他人には口外しないようにする口の堅さがあります。

このように、魅力的な人は話し相手からの信頼も非常に厚いでしょう。

魅力的な人の特徴:自分からアドバイスしない

魅力的な人は、相手の意見や考え方を一番に尊重するという考え方をしています。

ですので、相手から意見を求められたり話を聞かれたりするまでは、自分から進んではアドバイスをすることはほとんどありません。

また、相手から求められていないのに、アドバイスをすると上から目線だと思われてしまうことも熟知しています。

ただし、相手から悩みや相談を持ちかけられましたら、しっかりと話に耳を傾けてあげます。

そして、もしも相手から意見を求められた際には、しっかりと熟考して出した答えを相手に伝えてあげます。

このように、魅力的な人ははじめから自分の考えを相手に押し付けるようなアドバイスはしないで、基本的には相手の気持ちを第一に優先させようとする傾向があります。

魅力的な人の特徴:自分の失敗を認めて反省して改善することができる

自分の失敗を素直に認めて反省して改善しようという行為は、なかなか簡単に出来ることではありません。

と言いますのと、多くの人は自分が失敗した際にプライドが邪魔をして、言い訳をしたくなったり責任逃れをしたくなったりしてしまうものです。

ですが、魅力的な人は自分の失敗は自分で認めて謝って次から気を付けようと対策をすることができます。

そして、自分の失敗を認められる人は失敗を隠して責任逃れをする人よりも、仕事に対する意識が高くて責任感が強い人であると言えるでしょう。

このような心の強さや責任感の強さが、周囲の人からは魅力的だと思われる要因になります。

魅力的な人の特徴: 誰に対しても平等な態度で接している

魅力的な人は、権力や能力に左右されることなく誰に対しても平等な態度で接することができます。

たとえば、学校のクラスの中にはリーダーシップをとる中心的な人もいますし、物静かであまり周囲との関わりを好まないような性格の人もいます。

このようなクラスの中では、面白い人だったりリーダー的な存在だったりするクラスの中心にいる人と一緒にいたほうが楽しくて有意義な学校生活を送れると考えられます。

ですが、魅力的な人は誰かに媚びたり長いものに巻かれたりすることはありませんので、誰かにひいきしたり特別待遇したりすることはなく皆に平等な態度をとります。

魅力的な人の特徴:面白い会話ができてユーモアがある

真面目な話ばかりではなく、時には面白くてユーモアがある話や行動が出来ることは、魅力な人にはよく見られる特徴です。

と言いますのも、ユーモアがある人はネタをフル活用することで会話したり一緒に行動をしたりするだけで、周囲のことを和ませたり元気付けたりすることができます。

ですので、ユーモアがある人と一緒に楽しんでいる人はもちろんのこと、落ち込んでいる人や悩んでいる人も、このようにユーモアがある人に触れ合いますと非常に元気をもらえるでしょう。

このように、自分が楽しいだけではなく周囲のことを和ませて元気付けることが出来る人には魅力を感じる人も多いでしょう。

魅力的な人間になる方法

魅力的な人間になる方法は以下の通りです。

・知らないことは他人から学び取る
・失敗や批判を恐れない
・人に気配りが出来る人間になる
・良き友人を持つ
・いつも明るく笑顔でいる
・相手の好意に対して感謝の気持ちを忘れない
・すぐに怒らない

魅力的な人間になる方法:知らないことは 他人から学び取る

知らないことは知ったかぶることなく他人から学び取ることが出来る人は、誰から見ても非常に魅力的だと思うでしょう。

また、その時に魅力的な人は相手から教えられたり指導を受けたりすることなく、相手の話や行動に注視することで自然に学び取ることができます。言葉は悪いですが、仕事をするときには特に”先輩の行動を目で見て盗みなさい”といった言われ方をします。

そして、見ただけでは学び取れなかったことや理解しきれなかったことは上司などに質問をすることで、しっかりと理解を深めようとすることができます。

ですので、自分で学び取る意欲に対して周囲の人は魅力的だと感じるでしょうし、素直に周りに質問をすることが出来ることも素晴らしいことだと感じるでしょう。

魅力的な人間になる方法:失敗や批判を恐れない

魅力的な人は、自分が熟考して決めたことは曲げない芯の強さがありますし、挑戦することには意欲的な面があります。

ですので、失敗を恐れて挑戦すること自体を拒むこともありませんし、自分の考えを批判されたくないという理由で、周りの意見に合わせてばかりいるということもありません。

このように、周囲からの批判や失敗することを恐れない人は、どのような場面でも意欲的に行動することができますので、時には失敗してしまうこともありますが、成功したときに得られる成果や、失敗したときに学ぶことや経験は非常に大きいでしょう。

魅力的な人間になる方法:人に気配りが出来る人間になる

魅力的な人になりたいと思いましたら、まずは周囲のことをしっかりと観察して周りの人に対して、細かな気配りができる人間になるように心がけてみることをおすすめします。

なぜならば、自分のことよりも他人のことを大切に考えて気配りをすることが出来る人は、誰から見ても魅力的ですし自分に余裕がある大人な人だと感じられるからです。

ですので、魅力的な人になるためには周りの人が何を求めているのかとか何が言いたいのかということを、しっかりと汲み取ってあげることが出来るように、常に周囲に対して気を配っておくと良いです。

魅力的な人間になる方法:良き友人を持つ

良き友人は、自分のことも魅力的な人に成長させてくれることでしょう。

ですので、魅力的な人になりたいと考えましたら、自分に対して褒めるだけではなく悪いことは悪いと注意してくれるような、自分のためを思った発言や行動をしてくれるような良き友人を持つと良いです。

また、自分から見て魅力的な人だと感じる人と一緒にいますと、相手から良い面や参考にするべき点を学び取ることができて、自分自身も周囲から見て魅力的な人になれるかもしれません。

このように、目標となる人や参考になる人が近くにいますと、自分自身も魅力的な人になりやすいです。

魅力的な人間になる方法:いつも明るく笑顔でいる

いつも明るく笑顔でいるように心がけることは、魅力的な人になるためには非常に大切なことです。

また、明るく笑顔でいることは今すぐにでも始めることができますので、魅力的な人になりたいと思いましたら手始めにこの方法を試してみると良いでしょう。

たとえば、就職して初めて職場に行った際に緊張する気持ちを抑えて明るく笑顔で挨拶ができましたら、職場の人からも一目置かれるでしょうし仕事をする前から魅力を感じられるでしょう。

このように、いつも明るく笑顔でいる人は周りの人のことも明るく良い気分にすることができます。

魅力的な人間になる方法:相手の好意に対して感謝の気持ちを忘れない

魅力的な人になるためには、相手からの好意に対する感謝の気持ちを忘れてはいけません。

と言いますのも、人の好意に対して感謝をすることができない人には誰も魅力を感じないでしょうし、むしろ感謝の気持ちがないことに嫌悪感を覚えてしまうでしょう。

ですので、たとえどんなに小さな好意でも人から優しくしてもらったり親切にしてもらったりしましたら、必ず相手に対して感謝をすることが大切です。

また、相手に感謝をする時に、その気持ちをしっかりと相手に伝えることができますと、より一層、魅力的な人になれるでしょう。

魅力的な人間になる方法:すぐに怒らない

魅力的な人になるためには、感情に任せてすぐに怒らないことが大切です。

そして、怒る気持ちを抑えて相手を受け流したり話を聞いてあげたりというような大人な対応ができますと、より一層、魅力的な人に近づくことが出来るでしょう。

たとえば、あらかじめ時間を決めて待ち合わせをしていたにもかかわらず、連絡も無く平気で遅刻をして来た人に対しては、誰でも怒りたい気持ちになってしまうでしょう。

ですが、そのようなときにでも『なにか理由があったのでしょう』とか『事故にあったのではなくて良かった』というような言葉をかけてあげることができますと、魅力的な人になることができます。

おすすめの記事