神奈川県川崎市の無職・渡辺司(わたなべつかさ)容疑者39歳が2019年12月11日未明、東京都渋谷駅近くの路上で40代の男性に暴行を加え、全治一か月の重傷を負わせた傷害の疑いで2019年12月12日警視庁に逮捕されました。

いったい何があったのでしょうか。

渡辺司容疑者が起こした犯行の手口についてメディアは以下のように伝えています。

渡辺司容疑者は京王井の頭線渋谷駅近くの路上で40代の男性の顔や背中などを殴って大けがをさせてしまったようです。

傷害の疑いで警視庁に逮捕されたのは、川崎市の無職、渡辺司容疑者(39)で、11日未明、京王井の頭線渋谷駅近くの路上で、40代の男性を引き倒したうえ顔や背中などを蹴って全治1か月の重傷を負わせた疑いがもたれています。

渡辺司容疑者と逃げた犯人の特定状況

どうやら、犯人は複数いたみたいで、40代の男性を殴った男が渡辺司容疑者を含めて10人くらいいたそうです。客引きの男のようだったとのことなので、渡辺司容疑者も客引きだった可能性が高そうです。

警視庁によりますと、「客引きの男10人くらいに殴られた」と110番通報があって付近の防犯カメラを調べたところ、渡辺容疑者が数人の男らとともに暴行を加える様子が映っていました。

被害者の男性はなぜキャッチ風の男性10人くらいに殴られてしまったのでしょうか。

警視庁によりますと、被害者の男性から「キャッチ風の男10人くらいに殴られた」と通報があり、防犯カメラの捜査で渡辺容疑者が数人の男とともに暴行を加えたことが分かったということです。

被害にあった40代の男性は、キャバクラかどこかに飲みに行ってトラブルにあったのでしょうか。

そういえば、以前にも黒服通りで暴行がありましたね。このときと事件が似ている気がします。
横須賀・黒服通りでケンカ!鈴木翔さん殺人事件!犯人は店の従業員?犯行現場の駐車場を特定?画像も!

渡辺司容疑者が起こした犯行の動機は?ケンカがトラブルの要因か?

渡辺司容疑者が起こした犯行の動機についてメディアは以下のように伝えています。

渡辺司容疑者は「酒を飲んでいたので覚えていない」と主張しているということなので、客引きが酒を飲むということがちょっと謎ですね。

渡辺容疑者は「酒を飲み、興奮していたので覚えていない」と容疑を否認しています。警視庁は暴行に加わった男らの行方を追うとともに、トラブルの経緯を詳しく調べています。

ただ、渡辺司容疑者は、相手に文句を言われて言い返したと主張していることから、まったく覚えていないというわけではなく、口論になったことは覚えているようです。

 2人に面識はなく、渡辺容疑者は「相手に文句を言われて言い返しただけ」と容疑を否認していて、警視庁は現場から逃走した男らの行方を追っています。

渡辺司(わたなべつかさ)容疑者が犯行した場所は?

京王井の頭線渋谷駅近くの路上で、40代の男性に暴行を加えたとのことなので
グーグルマップで京王井の頭線渋谷駅の近くのバーを調べてみました。

今回のトラブルに関係している飲み屋は以下のバーのどれかに当てはまるのでしょうか。

渡辺司(わたなべつかさ)容疑者のfacebookの顔画像は?

渡辺司(わたなべつかさ)容疑者のfacebookやインスタグラムの顔画像について調べてみたのですが、ちょっと本人のアカウントか確認できなかったので、ここでは控えたいと思います。

watanabe-tsukasa-yougisya

今回の逮捕に関してネットのさまざまな声をまとめてみました。

一体何があったんだ。客引きがそう簡単になぐるかなぁ。

1人に寄ってたかって10人だと・・・。絶対許すまじ。

渋谷かよ。最近よく行くんだけど、しばらく行くのやめようかな。

おすすめの記事