身の回りの同性の友達に、『一緒にいてもつまらないな』という人はいませんか?
本人は、「わたしはつまらない女性じゃない!」と思っていたとしても、周囲の反応はまた別になります。

このように同性からつまらないと思われる女性は男性から見ても、つまらない女性と思われている可能性があります。

つまらない女性は、恋愛相手にもつまらないと思われてしまい、相手に「一緒にいて楽しい」と思える女性がほかに現れた時に、浮気されてしまうケースがよく見られます。

もし、このように「私も『つまらない女性』になっているかも・・・」と自覚のある方や
「では、どのようにしたら、つまらない女性と思われなくなるの?」という改善の志のある方は
以下の特徴を見て、ご自分を見極めてみましょう。

つまらない女性の特徴

男性からみて、一緒にいてつまらない女性の特徴として以下のようなケースが挙げられます。

・自分の話ばかりする
・個性を持っていない
・仕事に対してやる気がない
・無表情で笑顔が少ない
・スマホばかり気にする
・下ネタNG

自分の話ばかりする

相手にとって、話がつまらないというのは一緒にいたくなくなる大きな要因の一つに挙げられます。

相手の話を聞かずに自分のことばかり話したり、相手の話を途中で自分の話にすり替えてしまったり、話をすることが好きな女性には、このようなことがよく見られます。

しかも、話が二転三転して、何が言いたいのか伝わってこなかったり、内容を盛ってしまって本当なのか信じられないような話をしてしまったりすることがあります。

そうすると、ただ話を聞かされている相手はつまらなくなってしまいます。

このような女性は、構ってほしかったり、自分を主張したいという気持ちが多かったりする傾向があります。

話をいっぱいすることでストレスを発散したいという女性も多いかと思いますが、それは男性にはなかなか理解しがたいのではないでしょうか。

そのようなときは、女友達とガールズトークでストレスを発散できるようになった方が、相手のためになるのかもしれませんね。

個性を持っていない

常に流行を追いかけ、雑誌やテレビで話題になっている服をそのまま着て、話題のデートスポットに出かけるといったような女性になっていませんか?

たしかに、流行をチェックして、自分に取り入れることは、とても楽しいですし女性の特権でもありますよね。

ですが、男性からすると、「自分の個性はないのか?」と思ってしまう部分があったりします。

街を歩く周りの女性と同じような服やメイクをしていたり、はたまたデートのたびにいつも同じ服を着ていたりする女性は、男性から見ると、つまらないと考えてしまう傾向があります。

自分の個性を出すよりも、流行を取り入れた方がオシャレだと思っている女性がこのタイプになりやすい傾向が見られます。

また、自分の意見を持っていないという一面もあります。

デートの予定は全て相手任せで、行きたいところや食べたいものなどを尋ねられても「なんでもいい」と答えてしまいがちです。

相手に合わせるという意味で、「なんでもいい」と使う女性もいるかと思いますが、あまりにも頻繁に使ってしまうと、相手に「デートに乗り気でないのかな」と誤解されてしまう恐れがあります。

仕事に対してやる気がない

自分の仕事を嫌々やっているような女性は、仕事に対しての愚痴ばかり話してしまうことがあります。

これは、仕事に関してだけではないのですが、愚痴というものは聞いていてもあまり良い気分になるものではありません。

悩みや相談事であるなら、相手は聞いてくれてお互いに相談し合える良い関係を築くことができます。

しかし、愚痴ばかり言う人は向上心がないのではと思われてしまいがちなので、相手としては話を聞いていても何も楽しくありません。

そんな女性は、仕事がうまくいかなかったり、上司に嫌なことを言われたり、様々なトラブルに対して、現実逃避や人のせいなどにしてしまう傾向があります。

無表情で笑顔が少ない

一緒にいてつまらないと相手に感じさせてしまうのは、反応が薄いということが原因として多く挙げられます。

相手が面白い話をしたり、女性を喜ばせようとしてサプライズしてくれたりするときなどに、上手く反応できないことがよく見られます。

心の中ではとても喜んでいたり驚いていたりするのに、それを上手く表現できないということが多いです。

また、無表情になってしまうという女性の中には、相手の顔色を伺いすぎてしまうという人もいます。

空気を読むということは大切なことですが、相手の顔色を気にしてばかりで、自分で自分の感情を表現できないと、「何を考えているか分からない」ということになってしまう恐れがあります。

スマホばかり気にする

最近は、スマホを手放すことができずに、ずっと眺めてしまうという人が増えています。

それをデート中にも関わらず、スマホばかり気にしてしまう女性は相手につまらないと感じさせてしまう可能性が高くなります。

例えば、流行りのインスタ映えする良い写真を撮ることに夢中だったり、暇さえあればすぐSNSを開いてしまったりします。

相手がトイレに行っている時などにSNSを覗く程度なら許容範囲なのかもしれません。

しかし、2人でいる時に常にスマホばかり見てしまうことは相手にとって不愉快なものになる可能性があります。

このような女性と一緒にいる男性は、「自分といるのはつまらないのか?」という気持ちになってしまうおそれがあったりします。

下ネタがNG

そして最後に、下ネタがNGな女性は男性につまらないと思われてしまうことがあります。

このように下ネタが不得意な女性は、相手が場を和ませようと軽い下ネタを交えた会話をしてきたときに、上手く返すことができないケースが多いです。

こういった、下ネタが会話に登場するシチュエーションでは、下ネタが苦手な女性もいると思うので、なかなか難しい問題なのかもしれません。

苦手な場合はその話題を流すように愛想笑いなどができれば良いのですが、明らかにひいたような反応をとってしまうこともあると思います。

それを見た相手は、「やってしまった」と思うのと同時に「どうして冗談が通じないのか」と思ってしまう可能性があります。

下ネタが嫌だから空気が読めないというわけではありません。

ですが、下ネタを言ってる人に対して冷ややかな態度をとり続けてしまう人は少し注意が必要かもしれません。

おすすめの記事