2018年9月7日に公開された映画「累 かさね」の主演女優として出演された土屋太鳳は近年、人気急上昇中の女優ですよね。実は女優として活動している土屋太鳳は現役の女子大学生としての顔もあります。

今回はそんな土屋太鳳の大学情報を中心に調べてきました。少し前に話題になった大学が卒業できなかったニュースの真相や実際に通われている大学について紹介しています。

他にも土屋太鳳に纏わる(まつわる)大学情報について掲載しているので、ぜひご覧ください。

土屋太鳳は大学卒業できず中退?

人気女優として活躍されている土屋太鳳は、冒頭の紹介文でも掲載したように、現役の女子大学生としての顔もあります。土屋太鳳は1995年の早生まれなので、問題なく単位を取得していれば2018年の3月に大学卒業だったのですが、2018年3月には卒業できませんでした。

出席日数が足りなかったため、どこかの学年で単位を落としてしまい、留年したということだそうです。

「時間をかけて卒業していきたい」といった趣旨をご本人は述べているので、結構卒業するのが大変そうな感じがしますね。

女優としても活動されているわけですから、これに関してはしょうがないですよね。

大学の場合は在籍年数(4年制・2年制)の2倍まで認められているので、最高8年間は大学に在籍することができます。

土屋太鳳の場合は2018年4月で大学在籍5年ということなので、2021年3月までに卒業しなければなりません。

もちろん、現在の学年が4年生であれば大きな心配はないのですが、大学1年生、2年生など低層学年で留年を繰り返している場合は、2021年3月に卒業見込みにならない場合は、必然的に退学ということになります。

土屋太鳳の中退の噂も出回っているそうですが、土屋太鳳が1月26日にインスタグラムで先述のとおり時間をかけて卒業することを決意されていたので留年したということが確定しています。

2018年は女優として、かなり活躍されていましたし、来年の3月の進級も怪しいところですね。

土屋太鳳が進学した大学名はどこ?専攻は何だったの?

土屋太鳳が進学した大学はどこなのでしょうか?留年や中退の情報を知ったからには、彼女が在籍している大学が気になるところですよね。土屋太鳳が在籍している大学について調べると、「日本女子体育大学」に在籍している情報がありました。

学名からも読み取れるように、体育会系の生徒が多そうな大学ですよね。もちろん、その通りでスポーツを得意としている学生が多く、これまでに多くのスポーツ選手を輩出した大学でも有名です。

日本女子体育大学は、運動系に特化した大学ということもあって、運動学からスポーツ健康などの身体のことについて、学ぶことができる大学となっています。

土屋太鳳は舞踊学について勉強されているそうなので、体育学部運動科学科舞踊学専攻に在籍していることになります。

土屋太鳳は小さい頃からスポーツが得意とのことで、オールスター感謝祭の「赤坂5丁目ミニマラソン」に出場した経験もあります。そのマラソンでは失神寸前になるまで走り切った姿がテレビに映し出され、インターネット上で話題になりましたよね。

それにしても現役女子学生ながら、女優業をこなしている土屋太鳳の姿には改めて感動させられます。

土屋太鳳は大学の創作ダンス部として部活動している?

インターネットで土屋太鳳の大学について調べると、大学で活動している部活「創作ダンス部」について掲載されていることがあります。女優として忙しくされているのに、部活動は可能なのでしょうか?

土屋太鳳の大学での部活動について調べたところ、大学ではサークルを含め、部活動の情報はでてきませんでした。女優として忙しいのでサークルや部活動はされてなかったのかもしれないですね。

創作ダンス部というのは、土屋太鳳が高校時代に所属していた部活なので、嘘情報ではないのですが、大学での部活ではないとのことです。

ちなみに中学時代はバスケットボール部、高校時代は創作ダンス部ということで、小さいときから身体を動かすことが好きだったことがわかります。
さすがに女優として忙しくされているのに、大学の部活動に時間を費やすことは難しいですよね。しかし、本来であれば大学生として楽しめる年齢なので、お仕事をほどほどにして、学生ライフを楽しんでほしいところです。

土屋太鳳は大学休学の選択はしなかった?

卒業が危うい状況なら大学休学という選択肢もあります。4年制大学の休学の場合は合計4年間の休学期間が認められるので、留年期間とあわせると最大12年間は大学に在籍することが可能です。

土屋太鳳の場合、女優として忙しくされているので、休学制度を利用し、一時的に大学の通学から離れて、女優業に専念することもできます。土屋太鳳の場合、休学制度を使えば2025年3月まで在籍することが可能となります。

実際に土屋太鳳が大学の休学制度を利用しているのかは不明ですが、土屋太鳳の場合は女優として多忙ですし、大学側からも休学制度についての説明があったはずです。

しかし、休学したから卒業の可能性が高くなるわけではなく、今後も仕事のオファーがくるとなれば、休学制度を利用してもあまり意味ないということになります。

難しい選択になりますが、私達が悩むようなことでもないですし、私達のような一般人は土屋太鳳を応援するしかないですね。

土屋太鳳が在学していた日本女子体育大学はどんな大学?

土屋太鳳さんが在籍していた日本女子体育大学ってどんな大学なのでしょうか?前述の紹介でもあったように体育会系の学生が多い大学ということはわかっていただけたはずです。

しかし、日本女子体育大学は何が有名?と質問されても、とにかく有名スポーツ選手を数多く輩出している大学なので、紹介しきれないほどのスポーツ選手が日本女子体育大学に在籍していました。

日本女子体育大学を卒業した人を具体的に紹介するとなれば、日本代表新体操選手として有名な畠山愛理も日本女子体育大学卒業です。

他にも歌手の永井真理子や女優の水沢アキ、ゴン中山の奥さんの生田智子といった有名人も卒業生です。

今回は3名のみ紹介しましたが、とにかくスポーツ選手を数多く輩出されている大学です。多岐にわたるスポーツ選手を輩出している大学なので、もっと日本女子体育大学について知りたい人はインターネットで検索してみるといいですよ。

とにかく、有名なスポーツ選手が結構卒業されています。

まとめ

いかがでしたか?
今回は人気女優として活動している土屋太鳳の大学情報を中心に卒業しました。

今回、紹介させていただいたおさらいですが、現在の土屋太鳳は日本女子体育大学に在籍する現役女子大生として、芸能界でも活躍されています。本来であれば2018年3月に大学卒業予定だったのですが、仕事が多忙で単位取得ができず、4年ストレートで卒業できなかったのは残念ですよね。

休学を勧める声もあるそうですが、実際のところ土屋太鳳が休学制度を使っているかは不明。しかし、休学制度についての説明は土屋太鳳の場合、必ずされていると思うので、もしかしたら、情報が出ていないだけで休学中という可能性は十分考えられるでしょう。

そんな、現役女子大生女優として活躍している土屋太鳳は、12月14日公開予定の映画「春待つ僕ら。」に出演が決定しています。この映画では漫画を原作に土屋太鳳が主人公の春野美月役として出演されます。

全国の映画館で上映予定なので、気になる人はぜひ映画館に足を運んでみてください。そんな私は土屋太鳳の今後の活躍を応援しています。

おすすめの記事