テレビ朝日の看板番組【報道ステーション】のアナウンサーとして、2018年10月から徳永有美が抜擢されましたね。

徳永有美アナというと、ウッチャンナンチャンのウッチャンこと内村光良の嫁としても有名ですが、結婚の際にはかなりのゴタゴタがありましたね。

それが理由でウッチャンはテレビ朝日に出入り禁止との噂もあるわけですが…

それと同時にテレビ朝日での仕事もほぼ無くなっていた徳永有美アナが再び報道ステーションで返り咲いたのには、どのような経緯があるのでしょうか?

今回は、ウッチャンの嫁である徳永有美アナがテレビ朝日に返り咲いた経緯や理由、さらには仕事仲間や視聴者たちからの反応などについて詳しく探っていきたいと思います。

徳永有美アナと内村光良の結婚当時の事情を知っている人も知らない人も、ぜひ読み進めてみてください。

徳永有美の所属事務所はどこ?内村光良との出会いは【内村プロデュース】!?

元テレビ朝日アナウンサーで現在はフリーとして活躍をする徳永有美アナは、情報番組【報道ステーション】の2018年10月からのアナウンサーとして抜擢されました。

フリーアナウンサーとして活動をしている徳永有美アナは、おそらくどこかの事務所には所属していると思われるのですが…

調べてみたところ、正確な所属事務所は公開されていませんでした。

フリーアナウンサーとしては珍しいですね。

もしかすると、世間から反感を買いそうな事務所に所属しているのかもしれません。

例えば、テレビ朝日が関連している会社などですと、公開することは難しいかもしれませんね。

なぜなら、局アナがフリーになると通常、元の職場であるテレビ局での仕事を受けることはかなり稀だからです。

ゲストで呼ばれることはあり得ますが、それはテレビ局側とアナウンサー側が円満に退職の話を進められた結果。

トラブルや揉め事で局アナを退社すると、その局には十中八九呼ばれることはないですからね。

徳永有美アナの場合、どちらかというとスキャンダルを起こして辞めることになったも同然のアナウンサーです。

そんなアナウンサーが退社後もテレビ朝日関係の会社に所属しているとなると、かなりのバッシングを受けることは必至。

所属事務所を公開することは難しいですね。

同じような理由で、もしも夫である内村光良の所属するマせキ芸能社に所属していたとしても、おおっぴらにその事実を公開することはできないでしょう。

そもそも徳永有美アナがテレビ朝日を退社した最も大きな原因は、内村光良との不倫疑惑から持ち上がった結婚の事実ですからね。

それ以外にも、芸能事務所ではなく企業をスポンサーにつけて活動をしている可能性もありますが、その場合はむしろ企業側が名前を表向きにすることが普通でしょう。

やはり、徳永有美アナの所属事務所が明らかになっていないのは、世間からバッシングされる可能性が高いテレビ朝日関連の会社やマセキ芸能社に所属しているためである可能性がありますね。

徳永有美アナと内村光良は、テレビ朝日で放送されていた人気バライティー番組【内村プロデュース】での共演がきっかけで交際に発展したといわれています。

内村プロデュースは当時、かなりの人気と視聴率を誇っており、メインMCである内村光良のアシスタントとして徳永有美アナが出演していました。

番組内では『徳ちゃん』の愛称で呼ばれるほど共演者やスタッフから愛されていた徳永有美アナでしたが…

もともと2人の距離感は近くて、当初から息がぴったり合ったやりとりが繰り広げられており、そのやりとりが視聴者を楽しまれるとともに『2人はデキてるのではないか』との声も上がっていました。

結果的には、この憶測は正しかったのですね。

2002年の年末放送の打ち上げが終了後、2人はお忍びで旅行に行きました。

その際のメールを、当時の徳永有美アナの夫が見てしまったことから不倫が発覚。

すぐにスキャンダルとして報道され、内村プロデュースはほぼ強制的に幕を閉じる形になりました。

優しく草食系なイメージがある内村光良ですが、案外、思い切った行動に出る性格をしているのですね。

徳永有美のテレビ朝日退社と涙の理由は?なぜ今になって復帰したの?番組内での評判は?

徳永有美アナがテレビ朝日を退社した大きな理由は、やはり内村光良との結婚でしょう。

内村光良との不倫が発覚し、当時の夫とは離婚。

さらに、問題となった内村プロデュースは番組終了を余儀なくされたわけですが…

この不倫問題は、『内村光良がテレビ朝日に出入り禁止』との処分にて幕を閉じました。

不倫が大きく取り上げられる現代なら、それだけでは済まなかったでしょうね。

その後、徳永有美アナはテレビ朝日でアナウンサーとして活動を続け、2004年4月から2005年4月までの1年間、当時の報道ステーションにてスポーツコーナーも担当していました。

しかし、2005年3月末に突如、不倫問題の当事者である内村光良との結婚を発表。

会見で見せた涙の理由には、多くの憶測が飛び交いました。

『元夫への懺悔』

『不倫の末に手に入れた幸せ』

『アナウンサー業から解放される喜び』

世間からはこのような声が上がりましたが、実際のところは本人にしか分かりませんね。

その後4月8日にはテレビ朝日を寿退社する形となり、同年4月23日に入籍をしています。

もはや寿退社といっても良いのかどうかはわかりませんが、最終的には結婚して退社という幸せな形を取れたのですね。

その後、2人の子供も生まれて専業主婦として生活をしてきた徳永有美アナですが、再びテレビの世界に、しかもテレビ朝日の報道ステーションに戻ってきたのはなぜなのでしょうか?

復帰の理由としては子育てがひとまず落ち着き、仕事ができる環境になったからという点が挙げられるでしょう。

問題は『なぜテレビ朝日か』というところです。

一度、スキャンダルを起こして退社したアナウンサーが、同局の報道番組の顔として返り咲くなんて前代未聞です。

徳永有美アナ起用の理由についてテレビ朝日側は『親しみやすさがあり、現場にも慣れている』と説明しました。

しかし、それなら小川彩佳アナが降板する理由が見当たりませんね。

報道ステーションは視聴率10%前後と、夜の時間帯の報道番組としてはかなりの視聴率を誇っています。

もちろん、小川彩佳アナのファンも多いでしょう。

そんな小川彩佳アナを降板させて、クリーンなフリーアナウンサーではなくわざわざ過去のスキャンダル持ちの徳永有美アナを起用した理由。

それは、テレビ朝日側が徳永有美アナの夫である内村光良の【テレビ朝日出入り禁止】を解きたいからだと考えられています。

内村光良は当時はかなり叩かれましたし、レギュラー番組も減りました。

ですが、現在では【世界の果てまでイッテQ】などを中心に、内村光良がMCを務める番組の視聴率はうなぎのぼり。

テレビ朝日としても、番組に起用したい人物であることは間違いないでしょう。

そして、テレビ朝日と内村光良の関係を取り持つためにひとまず橋渡し役とされたのが、徳永有美アナなのだと考えられます。

ネットやSNSでは、『テレ朝、完全にウッチャン狙い』とか『小川彩佳アナがかわいそう』というような声が上がっています。

たしかに、今までの頑張りを認められずに問題には関係ないのに一番乗り被害をこうむっているのは小川彩佳アナですね…

もしも本当にテレビ朝日に内村光良が出入りできるようになるのなら、自分の過去のスキャダルによって今も被害に受けることになっている人物がいることを忘れないで、精一杯の活躍を見せて欲しいですね。

徳永有美が報道ステーションの新キャスターに就任!?下平さやかアナの心中は複雑か?

繰り返しになりますが、徳永有美アナは2018年10月からの報道ステーションにて、アナウンサーとして復帰することになりました。

テレビ朝日を退社してからのフリーとして同社に返ってくるとは、かなり異例の展開ですね。

とはいえ、過去にも報道ステーションで活躍していた経験もありますし、徳永有美アナ夫婦にはいろいろと背負うべきものがありますからね。

活躍に期待が高まるところですが、徳永有美アナの復帰に心中穏やかではない人物がいます。

それは同じく報道ステーションを担当している下平さやかアナ。

なんと、下平さやかアナは過去に内村光良と交際していたというのです。

つまり、元カノと今嫁が同じ職場で働くということですね。

普通に考えて最悪の展開です。

しかも下平さやかアナと内村光良との交際のきっかけも【内村プロデュース】だと言います。

内村光良はこの番組で何をプロデュースしていたのでしょうか?

女子アナキラーとも言われる内村光良ですが、まさかそのしわ寄せが今になってくるとは誰も思っていなかったでしょうね。

いくら過去の恋愛とはいえ、自分とは結婚を決断しなかった男性を夫に持つ人と一緒に仕事をするのは辛いでしょう。

もちろん、テレビ局の一社員である下平さやかアナが徳永有美アナの起用に口出しできるわけではないでしょう。

あとは、2人が円満に仕事をしてくれることとこの話題が風化してくれることを待つばかりですね。

徳永有美が中村仁美の結婚披露宴に出席?注目を集めたのは着物姿?

2018年3月人気お笑いコンビ【さまぁ〜ず】の大竹一樹と結婚を発表して挙式をした人気アナウンサーの中村仁美アナ。

中村仁美アナはフジテレビの局アナですが、同期であることや夫が同じ芸人であることから中村仁美と徳永有美は仲がいいのだといいます。

当然、徳永有美アナは中村仁美アナの結婚式には出席しました。

注目が集まったのは徳永有美アナの着物姿。

薄紅色の着物姿は艶やかで品がある女性を印象付ける美しいものでした。

他にも出席者の中には女子アナが多く見られ、結婚披露宴という華やかな舞台にも見劣りしないような美しい勝負服を身にまとっていたといいます。

徳永有美アナはすでに結婚していますので、割と大人な色を選んだようですが、やはり若くて未婚の女子アナはブラックを基調とした着物や明るいカラーの着物で若々しさをアピールしていたといいます。

女子アナが一挙に集まる結婚披露宴…

一度でいいから見てみたいものですね。

徳永有美の略奪愛を報じたのはやはり週刊文春!?ウッチャンとの結婚までの経緯と周囲の反応は?

徳永有美アナはすでにご存知の方も多いと思いますが、内村光良と交際をしている時、すでに結婚をしていました。

今なら話題の不倫ネタとしてかなり大きく取り上げられるでしょうね。

もちろん、当時もかなりのスキャンダルとして取り上げられました。

徳永有美アナと内村光良の番組打ち上げ後の旅行を報じたのはやはり週刊文春。

リサーチ力はさすがのものです。

記事では、番組共演者と打ち上げをして飲食したのち、解散をしてそのまま旅行に旅立ったといいます。

この旅行は計画的なものだったようですね。

ですが、旅行から帰宅してまもなく、徳永有美アナの様子がおかしいと思った当時の夫が徳永アナの携帯をチェック。

不倫が発覚して、徳永有美アナと元夫の結婚生活はわずか2年足らずで幕を閉じました。

徳永有美アナが離婚を決意したことからも、内村光良との結婚は秒読みといわれていましたが、その後徳永有美アナは当時の報道ステーションのスポーツコーナーの担当を任されましたので、結婚はしばらくはないと考えられていました。

しかし、報道ステーションを担当して約1年が経った時、これまた突然、徳永有美アナが内村光良との結婚を発表したわけです。

『たったの1年で報道ステーションを降りるのなら、その前に結婚していたら良かったのに…』と世間からは批判の声も上がりましたね。

おそらく、不倫報道から結婚までは内村光良の中でも葛藤があったのでしょう。

人気女子アナを家庭に入れることへの罪悪感…

不倫疑惑から結婚となった時の自らの好感度…

今後のレギュラー番組の有無…

一番気にしたであろう部分は、個人的には徳永有美アナのご両親への挨拶でしょうね。

怒られることは覚悟の上で行かなくてはなりません。

私ならその局面を避けるために結婚することを拒むでしょう。

もしかすると、すぐに結婚に踏み切れなかったのは徳永有美アナのご両親からの反対があったからかもしれませんね。

この辺の詳しいことは明かされていませんが、2人の結婚に対しては世間からも身内からもかなり厳しい意見が寄せられたことはたしかです。

その中でも結婚を決意した内村光良は、最低限の責任はとったといえるのではないでしょうか?

今でもおしどり夫婦として仲良くしているようですので、内村光良も過去のことを反省して大切にしてくれているということでしょうね。

まとめ

いかがでしたか?

ここで、徳永有美アナの報道ステーションへの復帰や結婚事情についての情報を簡単にまとめていきたいと思います。

・徳永有美アナは2018年10月からの報道ステーションにて、フリーアナウンサーとして復帰。元の職場であるテレビ朝日で再び返り咲くことは異例の展開である。

・徳永有美アナが復帰するきっかけとなったことの1つは、子育てが落ち着いたから。なぜテレビ朝日かというと、テレビ朝日側が一度出入り禁止にした徳永有美の夫の内村光良の出禁を解除したいからだと考えられる。

・徳永有美アナと内村光良は、内村光良がMCを務める【内村プロデュース】で出会い、交際に発展。しかし、同番組で同じく共演していた下平さやかアナと内村光良も交際していた事実があり、2人の女子アナが再び報道ステーションで共演することになってしまった。

・徳永有美アナは、当時の夫とは不倫が理由で離婚。その後すぐに内村光良との交際は口外されたが、結婚までには世間が思ったよりも時間がかかった印象がある。

以上になります。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

おすすめの記事