千葉県市原市の自称会社員の大庭虎生貴容疑者32歳が2019年12月12日午前6時10分ごろに千葉県市原市の国道で中庭晴夫さん71歳をひき逃げした疑いで道交法違反容疑、そして過失で死なせてしまったことによる自動車運転処罰法違反容疑で2019年12月12日千葉県警市原署により逮捕されました。

また、大庭虎生貴容疑者が中庭晴夫さんをひき逃げした後、後続のトラックを運転していた山武市の自称会社役員の斎藤廣一容疑者67歳も中庭晴夫さんをひいてしまったため、「人をはねた」と通報しましたが、自動車運転処罰法違反容疑で逮捕されています。

大庭虎生貴容疑者が起こしたひき逃げについてメディアは以下のように伝えています。

中庭晴夫さんは大庭虎生貴容疑者の車にひかれて、さらに斎藤廣一容疑者のトラックにもひかれてしまい死亡してしまいました。大庭虎生貴容疑者がもし、そのまま立ち去らないで救急車を呼んでいれば中庭晴夫さんは助かっていたのかもしれません。

大庭虎生貴容疑者はひき逃げした後で20分後に戻ってきたそうです。ひき逃げしたものの、やっぱりこういうのは良くないと改心したのでしょうか。

千葉県警市原署は12日、男性を車ではねたのに逃走し死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、市原市八幡、自称会社員、大庭虎生貴容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は12日午前6時10分ごろ、同市八幡の国道297号で、歩いていた近くに住む中庭晴夫さん(71)を乗用車ではねた後、逃走した疑い。

 中庭さんは後続のトラックにもはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。市原署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で、トラックの自称会社役員斎藤広一容疑者(67)も現行犯逮捕。同法違反(過失致死)容疑に切り替えて調べる。斎藤容疑者が事故後に119番した。

 大庭容疑者は事故から約20分後に現場に戻り、12日深夜に逮捕された。
 

大庭容疑者は現場からそのまま走り去ったとして、ひき逃げの疑いも持たれています。
警察は、「人をはねた」と通報した齋藤容疑者をその場で逮捕しましたが、その後、大庭容疑者が現場に戻ってきたため事情を聞いたところ、事故を起こしたことを認めたことから逮捕したということです。
事故が起きた現場は横断歩道のない片側2車線の国道で、警察は中庭さんが別々の車線を走っていた車に相次いではねられ死亡したとみて、事故当時の状況を詳しく調べています。
 

大庭虎生貴容疑者がひき逃げをした動機は?

大庭虎生貴容疑者がひき逃げしてしまった動機は明らかになっていませんが、その後、現場に戻ってきたということなので、罪悪感があったものだと思われます。

大庭虎生貴容疑者本人も中庭晴夫さんをひいてしまったことで気が動転して逃げてしまったのかもしれないですが、冷静になって戻ってきたということでしょうか。

大庭虎生貴容疑者がひき逃げした場所は?

大庭虎生貴容疑者がひき逃げした場所は市原市八幡の国道とのことです。大庭虎生貴容疑者の住所は市原市八幡とのことなので、大庭虎生貴容疑者の自宅から近いところでひき逃げしてしまったようです。

グーグルマップによると、市原市八幡は以下の赤く囲まれたエリアです。

大庭虎生貴容疑者のfacebookの顔画像は?

大庭虎生貴容疑者のfacebookやインスタグラムの顔画像について調べてみたのですが確実に本人と思われるアカウントは見つかりませんでした。

kumota-ryouko-yougisya

今回の逮捕に関してネットのさまざまな声をまとめてみました。

ひき逃げした運転手が逮捕されるのはわかるけど、後続のトラック運転手が逮捕されるのはなぜだ?

後続の運転手が逮捕されるわけが知りたい。かわいそう。

後続の運転手のほうは、わざとではないわけだしすぐに釈放されるだろうな。ひき逃げしたほうは罪をつぐわないと。

トラックの運ちゃん119番通報したのに逮捕っておかしくない?

ところでなぜ20分したら戻ってきたんだ?酒は飲んでなさそうだし腹でも下していたんか?

おすすめの記事