東京都新宿区西新宿のフリーター・岡原和也(おかはらかずや)容疑者39歳が2019年11月24日の午前8時15分ごろ千葉県市川市の43歳の妻と49歳の夫の夫婦の自宅まで訪れ、夫婦が刃物で刺され重傷を負ったということで2019年11月24日、警察に逮捕されました。

岡原和也容疑者が起こした犯行の手口についてメディアは以下のように伝えています。

岡原和也容疑者は、刃物で40代の夫婦の二人に対して刃物で腹部や首あたりを刺して重傷を負わせ、切り付けられた妻が近所に助けを求め、その様子を目撃した近所の住人が110番通報したことで逮捕されたようです。

この夫婦と岡崎和也容疑者の間に一体、何があったのでしょうか。刺された40代の妻が岡崎容疑者のことを妹の元夫と言っていることから、かなり根深い人間関係トラブルがあったのではと推測されます。

  24日午前8時15分ごろ、千葉県市川市の住宅で、この家に住む夫婦が刺されたと、近所の住人から110番があった。妻(43)と夫(49)が腹や首を刃物で刺されて重傷を負い、病院に搬送された。駆け付けた警察官が、その場にいた男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 行徳署によると、逮捕されたのは東京都新宿区西新宿、自称フリーター岡原和也容疑者(39)。刺された妻が「妹の元夫が刺した」と近所に逃げ込んだという。

被害者夫婦は無事助かったみたいで、良かったですね。

夫婦は重傷で病院で手当てを受けていますが、意識はあるということです。

岡原和也容疑者の犯行の手口は?

岡原和也容疑者は被害者夫婦の自宅であるマンションで刃物のようなもので次から次へと腹部から首あたりを刺して殺害しようとしました。

よほどの恨みがあったと思われますが、だからといって、そういう残酷な行為をしてはいけませんね。

警察によりますと岡原容疑者は、24日午前8時すぎ千葉県市川市のマンションで、40代の夫婦の腹や首などを次々に刃物のようなもので刺して殺害しようとしたとして殺人未遂の疑いが持たれています。

岡原和也容疑者が犯行に及んだ場所は?

繰り返しになりますが、岡原和也容疑者が犯行に及んだ場所は千葉県市川市にある40代夫婦の住むマンションとのことです。岡原和也容疑者は新宿区西新宿に住んでいたということなので、どのくらい離れていたのかグーグルマップで調べてみたいと思います。

以下が岡原和也容疑者の自宅がある新宿区西新宿から40代夫婦の自宅がある千葉県市川市までの道のりになります。車で37分かかるのですが、電車の場合は1時間10分くらいかかるみたいです。

岡原和也容疑者のfacebookの顔画像は?

岡原和也容疑者のfacebookやインスタグラム、ツイッターの顔画像について調べてみたのですが、本人のアカウントが確認できませんでした。同性同名のアカウントはあったのですが、本人のアカウントかどうか確信がもてなかったので、ここでは掲載を控えたいと思います。

kumota-ryouko-yougisya

今回の逮捕に関してネットのさまざまな声をまとめてみました。

やったことは許されないですが、犯行の理由が知りたい。

何があったの?どんなトラブルがあったの?逆恨みなの?

恨みがあったみたいだけど、どちらの言い分も聞いてみたい。もちろんやってはいけないことなのは前提として。

どんな理由があっても、そういうことをしたら一生牢屋からでられません。

殺人未遂でおわったのはまだ救いかもしれないが、被害者夫婦もこれから相当苦しむね。

いったいなにがあったのか気になる。

おすすめの記事