乃木坂46のオリジナルメンバーとして活動していた西野七瀬が2018年に引退することを発表して結果的に2019年に2月24日卒業コンサートを京セラドームで開催されたことで話題になりました。

そんな西野七瀬といえば、2018年5月に週刊文春によるテレビディレクターとのお泊り報道で世間を賑わせたこともあります。相手がディレクターであったことから枕営業と噂される事態になりました。

今回はそんな西野七瀬に纏わる(まつわる)引退の真相を中心に調べてみました。卒業理由は文春砲のせいなのか、テレビディレクターとの枕営業を噂について真相に迫りたいと思います。

西野七瀬の卒業理由は?文春砲が関係ある?

2018年、世間をいろんなニュースで賑わせた西野七瀬ですが、そんな彼女の当時のビッグニュースは乃木坂46の卒業でした。乃木坂46ではオリジナルメンバーとして、グループ立ち上げ当初から所属し、苦しいときも楽しいときも、共に乃木坂46のメンバーとして活動してきました。

相次ぐオリジナルメンバーの卒業の中で西野七瀬の引退時期が注目されていました。そんな中で9月に自身のブログによって2018年内の活動で乃木坂46の引退を発表。翌日のニュースでは西野七瀬の引退が大きく取り上げられました。

西野七瀬の場合はあまりにも急な引退発表と過去に文春砲に2回も男性との関係を報じられてしまったことから、今回の引退と文春砲が何か関係しているのではないかと噂が出回ることになりました。

確かに乃木坂46を含む、AKBグループは恋愛禁止のルールを掲げて活動しているので、二度の熱愛疑惑が報じられてしまうと、グループイメージにも大きく関わることになります。

そのため、グループとしては西野七瀬の軽率な行動をスルーしてしまうわけにはいかず、話し合いの結果、乃木坂46を引退する形で話がまとまったのかもしれません。そう考えると、文春砲が引退に関係している可能性は十分に考えられますよね。

しかし、可能性があっても、本人と所属グループのお話になるので、私たち一般人が本当の引退理由を知ることは難しいでしょう。あくまでも噂として話を受け止めることが大事ですね。

西野七瀬は枕営業していた?そもそも文春砲とはなに?

西野七瀬の引退経緯についてなんとなく知っていただけたと思います。実は先ほど紹介した引退理由はまだオブラートに包んでいる感じで、実は冒頭でもおつたえしましたが、週刊文春の報道以来、枕営業していたという噂が出回ることになりました。

枕営業の噂に関してですが、以前文春によって報じられた内容がテレビディレクターとのお泊りデートでした。このテレビディレクターは「NOGIBINGO」のディレクターを務めていた男性ということで、番組を通して出会ったといわれています。

アイドルや芸能の世界では、テレビ番組の多く出演するためにディレクターとの枕営業は珍しくないことでした。西野七瀬の場合はNOGIBINGOに1本でも多く出演できるようにこのディレクターに枕営業をした可能性は十分考えられます。もちろん、可能性のお話です。

そもそも、西野七瀬と男性ディレクターは年齢が離れているので、恋愛関係に発展と考えにくいと判断する人も多いかもしれません。アイドルとディレクターの関係から必然的に枕営業を疑う人も当然ながらでてくるわけで。

確かにこのように考えると、二人が恋愛関係というよりは枕営業を目的とした関係からスタートしたと考えるのが自然なのではないかと疑う人もでてきますよね。ただ、これに関しても二人のことなので実際の関係性は不明ですね。

仮に枕営業だった場合は、口が裂けてもその事実を明かすことはないと思うので、私達が二人の関係性の真実を知ることは実際には難しいでしょう。

実際の二人の関係性はさておき、お泊りデートが報じられた以上は二人の関係が世間から変な目で見られてしまうのはしょうがないことです。これに関しては本人が反省して、悪いイメージを払拭できるように、努力していただきたいですね。

西野七瀬の卒業コンサートが開催されるまでの経緯

今回紹介したようにいろんな経緯があって、この度引退ということになったのですが、決してグループから敬遠さえることはなく、他のメンバーと同様に卒業コンサートは実施されることになりました。

しかし、当時は引退発表が9月、具体的な引退時期が年内ということで、かなり話が急展開になったことから、卒業コンサートに開催時期に関しては未定となっていました。とはいっても、前述でも紹介したように卒業コンサートの開催は予定していましたので、どこかのタイミングで開催されることは間違いない状況でした。

具体的な開催時期ですが、2019年に入ってからになると公式が発表していました。

もう少し、具体的な時期で紹介すると、2019年1月~2月の間で、遅くなってしまっても3月には開催されるのではないかと思っていましたが、これに関してはずばりといったところでしょうか。

ちなみに卒業コンサートの会場として候補を挙げるのであれば、日本武道館やさいたまスーパーアリーナーなどの都内若しくは近郊になると予想していたのですが、ふたを開けてみれば京セラドームでした。これは今までの卒業コンサートの会場から予想していたのですが、外れてしまいました。

西野七瀬は卒業後どうなる?今後の活動を紹介

乃木坂46を卒業した西野七瀬ですが、芸能界引退ということではありませんでした。あくまでもアイドルとしての活動を2018年内で終了し、2019年以降は女優やモデルなど、マルチタレントとして活動していくとのことで現在も順調に続けられています。

今後も活躍を続けてほしいですね。

まとめ

いかがでしたか?
今回は西野七瀬の卒業理由のことを中心に紹介しました。

繰り返しになりますが、今回の引退発表には、様々な引退理由の憶測が飛び交っていますが、私たち一般人が引退理由の真相について知ることは難しいでしょう。

おすすめの記事