指定暴力団神戸山口組直系「山健組」組長の中田浩司(なかたひろじ)容疑者60歳が2019年8月、神戸市中央区の指定暴力団山口組直系「弘道会」神戸事務所前で51歳の弘道会組員に銃撃したとして殺人未遂容疑で2019年12月4日逮捕されました。

中田浩司容疑者が起こした発砲事件についてメディアは以下のように伝えています。
なんと、中田浩司容疑者は組長という立場でありながら、自ら「弘道会」神戸事務所前へ出向いて、拳銃で「弘道会」組員を襲撃したそうです。

神戸市中央区の指定暴力団山口組直系「弘道会」神戸事務所前で今年8月、弘道会系組員が銃撃を受け重傷を負った事件で、兵庫県警は3日、殺人未遂の疑いで、対立組織の神戸山口組直系「山健組」組長、中田浩司容疑者(60)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。県警は中田容疑者が銃撃の実行犯とみて捜査している。

 事件は8月21日午後6時すぎに発生。弘道会系組員(51)が事務所に車を止めようとしたところ、ヘルメット姿の黒いバイクの男に銃撃され、腹や腕などに重傷を負った。

 捜査関係者によると、県警は事件の2日後、犯行に用いた可能性のある黒いバイクを現場の約600メートル南で押収した。さらに数日後には、乗り換えたとみられる白いバイクを、現場から約2・5キロ離れた病院駐車場で発見。その後、防犯カメラによる捜査を進め、白いバイクの男が神戸市内の山健組組長宅に入る姿を確認した。

 県警はこの男と中田容疑者が同一人物であると判断。殺人未遂容疑で逮捕状を取り行方を追っていたところ、3日に大阪市内で中田容疑者を発見、逮捕した。

中田浩司容疑者が起こした発砲事件の動機は?

中田浩司容疑者が起こした発砲事件の動機は、山口組と神戸山口組の大げんかが影響しているようです。

山口組と神戸山口組の対立抗争は今年4月以降に激化。11月に元山口組系幹部に射殺された神戸山口組の古川恵一幹部(59)を含め、神戸山口組側の組員3人が死亡した。これらの事件を受けて、警察当局は今月下旬にも、両組織をより規制が強い「特定抗争指定暴力団」に指定する方向で準備作業を進めている。

ちなみに神戸山口組の古川恵一幹部が殺害された事件の詳細については以下でまとめています。
↓↓↓
愛知県江南市の無職・朝比奈久徳容疑者逮捕!facebook顔画像や現場の場所は?

先述にも書いてありましたが、メディアによると弘道会を襲撃したスクータータイプのバイクが移動する様子を防犯カメラで追跡していくと中田容疑者の自宅へ向かう様子が映っていたみたいですね。それが中田容疑者逮捕への決め手になったみたいです。

山健組は山口組5代目組長を輩出した有力組織だったが、6代目体制に反発し、山口組から分裂。現在は神戸山口組最大の中核組織で、中田容疑者は同組の「若頭代行」。強硬派として知られる山口組ナンバー2の高山清司若頭(72)が10月18日に出所して以降、両組の抗争が激化しているが、有力幹部の逮捕で抗争にも影響するとみられる。

 事件は8月21日夕、神戸市中央区熊内町9にある弘道会拠点施設前で発生。駐車中の車の運転席にいた同会系組員に対し、スクータータイプの単車に乗った何者かが拳銃を発砲して重傷を負わせ、そのまま逃走した。

 捜査関係者によると、現場そばの防犯カメラに犯行の様子が写っていた。他のカメラでも、酷似した単車の人物が西方向へ移動し、神戸市中央区の中田容疑者の自宅に向かう映像が確認されたという。県警は画像解析の結果、中田容疑者が実行犯だったと判断。同容疑者の身柄を大阪市内で確保した。

ちなみに中田浩司容疑者が発砲したしたときの画像は以下の通りです。

syuugekijiken

中田浩司容疑者が発砲をした場所は?

中田浩司容疑者が発砲した場所は神戸市中央区の指定暴力団山口組直系「弘道会」神戸事務所前とのことです。

以下の動画に「弘道会」神戸事務所が映っています。

早速、どんなところなのか調べてみました。

以下のグーグルマップでは神戸市中央区の指定暴力団山口組直系「弘道会」神戸事務所の画像が以下のように表示されていますね。

神戸市中央区の指定暴力団山口組直系「弘道会」神戸事務所は以下の場所にあります。

中田浩司容疑者のfacebookの顔画像は?

中田浩司容疑者のfacebookやインスタグラムの顔画像について調べてみたのですが確実に本人と思われるアカウントは見つかりませんでした。

以下が中田浩司容疑者の顔画像です。やっぱり風格がありますね。

nakatahiroji-kumityou

今回の逮捕に関してネットのさまざまな声をまとめてみました。

え?うそでしょ!あの山健組のトップが自ら動いたの?マジ?

なんか、納得いかない出来事だね。

うーん、信じられない。

どう考えてもおかしい話。

あれだけの組織のトップなのだから部下にさせてもよかったのにね。

おすすめの記事