不倫や浮気は世間の評判は良くないものの、必ず毎年のように話題になっています。

そんな不倫や浮気ネタが上がるたびにいじられる芸能人の1人が、雨上がり決死隊の宮迫博之。

ニュースで話題になったり不倫相談の番組に出演したりすると、必ずと言って良いほどワイプに映ったり周りからいじられたりしてしまいます。

ですが、実際に宮迫がいつ誰と、何がきっかけで浮気騒動になったのかということは分からない人も多いのではないでしょうか。

それもそのはず。

宮迫がネタとしていじられる原因となった最初の浮気は2002年ですので、記憶に薄い人も少なくはないのでしょう。

しかし、今回新たに宮迫博之は週刊文春に浮気現場を押さえられてしまいました。

浮気ぐせがある人というのは、なかなか改心することができないのでしょうか?

さて、ここでは宮迫博之の浮気相手や原因、そして浮気騒動のキーマンとなる宮迫の嫁について詳しく掘り下げていきたいと思います。

それでは早速、読み進めていってみましょう。

宮迫博之の嫁は恐妻?宮迫が浮気をした理由は?相手は誰?

宮迫博之の妻というと恐妻家なイメージがある人も多いのではないでしょうか。

この件に関しては、宮迫本人がメディアの前ではっきりと嫁の恐妻っぷりをアピールしていますので、まず間違いないでしょう。

あまりの恐妻ぶり(というか身勝手ぶり)に、『宮迫はテレビのネタとして言っている』とか『話を盛っている』と感じている人も多いでしょう。

たしかに、宮迫の話を全て鵜呑みにするのは間違っているかもしれません。

ですが、相方である蛍原や周りの後輩芸人たちの話や、飲み会の席での愚痴り方を見ると、多少は話を盛っている部分はあるにせよかなりの恐妻家であることは事実のようですね。

そんな恐妻に浮気がバレようものなら、どうなるかということは宮迫自身が一番理解をしていたでしょう。

それでも宮迫が浮気をしてしまった理由。

それは、家庭の中に心休まる場所がなかったからでしょう。

というのも、宮迫博之はレギュラーを何本も持ち司会まで務める超売れっ子芸人です。

毎日疲れて帰宅して、寝る時間もままならないうちに次の仕事に行くような状況でしょう。

本来なら、帰宅してすぐに嫁が用意した温かい食事を口にして、ゆっくりと湯船に浸かって休みたいところです。

ですが、現実は真逆ともいえる状況だといいます。

夜遅くに仕事から帰宅してすぐに宮迫が行うのは炊事洗濯掃除…

自分の食事は自分で作り、嫁や子供の洗濯までしなくてはならないというのです。

ちなみに、嫁は現在は仕事をしていないとのこと。

こんな現場から逃げ出したくなってしまう気持ちも分からなくはないですね。

そんな心身ともにボロボロだった宮迫の心を今回射止めたのは、モデルでタレントの小山ひかる。

おっとりとした優しげな表情は、自らの嫁にはないものだったのでしょうか?

人はないものをねだる傾向がありますからね。

さらに、なんと今回の浮気は二股浮気だということで、浮気相手はもう1人いるようです。

その方は一般人ですので名前は伏せられていますが、美しい面持ちの30代の美容系ライターとのことです。

『浮気といえば宮迫』というレッテルが貼られてしまっている以上、今回の浮気を何事もなかったかのように流すことはできないでしょう。

今後は世間への、そして噂の恐妻への釈明に注目ですね。

宮迫博之も週刊文春の餌食に?浮気報道への言及に対する『オフホワイト』の意味とは?

今回、二股浮気が報じられた宮迫博之は、世間の流行に乗ってか浮気報道を週刊文春に取り上げられました。

浮気・不倫というと週刊文春ですよね。

世間からの評価を煽るように、宮迫は今回の件だけではなく過去の浮気から嫁への愚痴まで、事細かにスクープされてしまいました。

その内容はかなりブラック…

前述にあるように宮迫は二股浮気をしていました。

さらに、その二股の内容は『二股浮気に同じホテルを使っていた』というものでした。

週刊文春さん、どのような調べ方をしたらこんな密会をスクープできるでしょうか…?

宮迫は、7月14日に小山ひかると時間をずらしてホテルに入ったところをスクープされ、翌週も2人がホテルを利用していたと週刊文春は報じています。

さらに、同ホテルで7月25日に別の女性(美容系ライターの女性)と密会していたというのです。

週刊文春のリサーチ力も気になるところではありますが、やはり本題は宮迫博之の浮気です。

正直、二股浮気をするといっても同じホテルでというのはあまり良い印象を受けません。

そもそも浮気の時点で良い印象なんてありませんが…

当然、世間からも【同じホテルなんてあり得ない】というような声が上がっています。

こんな報道をされた宮迫はというと、釈明をしていますがあまり反省の色はなさそう。

浮気の事実について言及をされると宮迫は『オフホワイト』と答えました。

どういうことでしょうか?

ホワイト(白)とは潔白の意味ですので、浮気はしていないということになります。

では、オフホワイトと言われるとどうなるでしょうか?

純白というよりは少し黄色、もしくは灰色がかったクリーム色のような印象があります。

つまり、宮迫の言う『オフホワイト』とは純白ではないけれど、限りなく白に近いということでしょうか?

実際、浮気相手とされる小山ひかるは取材に対して『ホテルには行っていない』と言っていますし、もう一方の美容系ライターの一般女性は『肉体関係は否定させてください』と言っています。

これが、オフホワイトの言葉の意味でしょう。

世間一般的に考えると、ホテルで男女が密会していたという時点で限りなく黒と言えますが…

ともあれ、宮迫はあんなにニヤニヤとした浮気釈明に対しても、いじったり笑ったりして雰囲気を良くしてくれる周囲の仲間に感謝するべきですね。

宮迫博之は他にも浮気をしていた?宮迫の浮気履歴を徹底追及!

宮迫博之は、過去に何度も痛い目を見ていながら、浮気に懲りることがありません。

ここでは、宮迫の過去の浮気履歴を徹底的に洗い出してみましょう。

まずは2002年の美女とのホテル泊がフライデーされたことに始まります。

次は宮迫が裁判まで起こされることになった2008年の浮気。

これは、宮迫だけではなく数人の芸人仲間と起こしたトラブルなのですが、その芸人仲間と集団で女性に性行為を強要したというのです。

これに関しては裁判沙汰にもなっていますし浮気の域を超えてしまっていますね。

さらには、2011年に報道をされた元アイドルの木村まみとの浮気です。

木村まみは人気番組【あいのり】にも出演していたことから、知名度もあり世間からの注目を買った報道でしたね。

そして、今回の二股浮気につながるわけですが、宮迫に全く反省が見られないことは誰もが感じているでしょう。

浮気した年を見てみると、浮気が報じられて一時はおとなしくなるが、数年するとまた気が緩んでいるという印象を受けます。

世間からも『宮迫の浮気報道は見飽きた』という声が上がっていますので、そろそろ落ち着いても良いのではないでしょうか。

ヤバすぎると噂される嫁の正体!嫁、のりこの性格は?香里園出身のバレリーナ?

宮迫博之は自身が嫁がヤバいと公言しています。

たしかに、宮迫が出演する番組や雑誌の取材に目を通してみると、普通では考えられないような家庭環境である印象を受けます。

前述のとおり、浮気のレッテルはともあれ超売れっ子の宮迫は、仕事をこなすだけでもいっぱいいっぱいでしょう。

ですが、そんな宮迫は帰宅してからも家族全員分の洗濯やトイレ掃除、休みの日は嫁が子どもを置いて出かけることもあると明かしています。

たしかにヤバいですね。

宮迫の嫁だから笑い飛ばされているだけで、一般家庭でこのような状況ならまず間違いなく離婚していますよね。

宮迫が離婚をしないのは、嫁の恐妻っぷりもネタになると考えているからでしょう。

そんな恐妻と噂される宮迫の嫁の名前はのりこ。

宮迫よりも2歳上の姉さん女房との情報があります。

宮迫が18歳で出会った頃にはバレリーナをしていたということで、スタイルはかなり良いことが想像できますね。

性格に関しては宮迫も多少話を盛っている部分はあるでしょうし、嫁は一般人ですのでなかなか正確な情報は得られませんが、恐妻と言われるほどですのでキツイ性格である可能性は高いです。

宮迫は嫁が何もしないで口ばかり出すといいますが、もしかしたら嫁は宮迫が浮気をする暇もないようにするために、家事を押し付けているのかもしれませんね。

嫁ののりこの病気との噂の真偽は?

宮迫博之と検索をすると、浮気や嫁に関してのワードが大部分を占めます。

ですが、その中に【宮迫博之 嫁 病気】というものがあります。

宮迫の嫁のりこは何かの病気なのでしょうか?

世間では、異常な恐妻ぶりは精神的な病気のせいではないかとささやかれていることもあります。

ですが、宮迫の嫁は宮迫が仕事をしている時には子育てはしっかりと子育てをしていますし、精神病ということはないでしょう。

宮迫の素行の悪さにヒステリックになってしまっている可能性はありえなくはないですが…

調べてみても、嫁のりこのはっきりとした病名は出てきません。

おそらく、宮迫の嫁が病気という情報はガセネタでしょう。

では、なぜこのようなガセネタが出回ってしまったのでしょうか?

それは、宮迫博之自身が患った胃がんが関係していると考えられます。

宮迫は2012年に早期の胃がんが発見され、胃を3分の2摘出する手術を行っています。

その際に、これだけ恐妻と噂される嫁が戸惑っていたこと、そして心から心配していたことが宮迫のコメントから明らかになり、その情報が巡り巡って【嫁 病気】というワードにたどり着いたのでしょう。

宮迫の度重なる浮気に愛想尽かしていると思われていましたが、宮迫が病気になった際の嫁の反応に世間は驚いたでしょう。

宮迫自身も、これを機に改心してくれたら良かったのですが…

まとめ

いかがでしたか?

ここで、宮迫博之についての情報を簡単にまとめていきます。

・宮迫が浮気をした大きな理由はやはり恐妻である嫁か。心の支えを求めて浮気を繰り返していると考えられる。

・浮気の言及に対して笑いすら誘った『オフホワイト』発言。浮気を否定した上で後から何かしらの証拠が出てきてしまった時の保険として純白とは言わなかったのだと考えられる。

・宮迫博之の嫁は2歳上の姉さん女房。名前はのりこと宮迫が明かしている。元バレリーナで香里園出身のお嬢様。のりこ自身の病気は確認されていない。

・宮迫博之は報道されただけでも今回で4回目の浮気報道である。スクープされていないだけで他にも浮気をしている可能性は高いだろう。本人の反省の言葉と実際の行動は全く伴っていない。

以上が、誰もが知る恐妻を持つ人気芸人、宮迫博之についての情報でした。

ここまで読んでいただき、誠にありがとうございました。

おすすめの記事