マリア・フランシスカ・ペレロさんがついにテニス界の超大物貴公子ラファエル・ナダルと2019年の秋に結婚することになりました!

マリア・フランシスカ・ペレロさんはめちゃくちゃ美人。超イケメンのラファエル・ナダルのハートを射止めるのはたやすかったかもしれません。

そんなマリア・フランシスカ・ペレロさんのすっぴん画像はこちら↓↓↓

マリア

すっぴんでもめちゃくちゃ美人ですね。

それもそのはずナダルと同じスペイン人です。関係ないか(笑)。

しかも、この二人はもともと幼馴染みで、一時は別れたこともあったみたいだけど、復縁して今にいたるそうです。

なんと14年目でようやく結婚が決まったというのだから、いろいろとあったのでしょう。

ナダルはめちゃくちゃイケメンで有名人なのに浮気もしないで一途にマリアを愛し続けているってすごいことだと思います。

なかなか純愛は貫けないものですからね。

ナダルの妻であるマリアのプロフィールを載せておきます。

マリア・フランシスカ・ペレロのプロフィール

本名:マリア・フランシスカ・ペレロ
通称:シスカ

生年月日:1988年7月7日
出身:スペイン(マヨルカ島)

職業:ラファエル・ナダル財団の社会総合担当ディレクター

ここでラファエル・ナダル財団って何?って思うかもしれません。

この財団は恵まれない子供たちを支援するために
2008年に創設されてナダルの母親が運営しているのだそう。

ナダルの年収はスポンサー契約などを含めると30~40憶。
生涯獲得賞金は2018年時点でなんと94憶!
現時点では100憶を超えているとも・・・

さすが世界を代表するテニスプレーヤーですね。

社会貢献もしっかりこなすってもはや人間として出来すぎていてすごすぎます。

しかも、貧しい子供のためにテニスを練習する環境も整えているとか・・・
将来のプロテニスプレーヤーがナダルによって誕生するかもしれないですね。

マリア・フランシスカ・ペレロの夫ラファエル・ナダルの偉大さをご紹介

いわずとしれたラファエル・ナダルはロジャー・フェデラーに次ぐ2位のグランドスラム優勝回数を誇る超すごーいテニスプレーヤーです。

ロジャー・フェデラーの優勝回数は20回、ラファエル・ナダルの優勝回数は17回とわずか3回の差。ラファエル・ナダルが結婚したことで優勝回数でロジャー・フェデラーを上回る時がくるかもしれせんね。

なんと全仏オープンの優勝回数は単独1位の11回!すごい!

二人がずっと幸せでいられることを祈っています!

おすすめの記事