KAZMAX(カズマックス)こと吉澤和真氏が2019年11月11日に合成麻薬所持で捕まった報道がでたわけですが、頻繁に六本木などのクラブへ出入りする姿や自身が運営していたオンラインサロンでサロン生からKAZMAXの裏の顔を暴かれて週刊誌に報道されるなど、KAZMAXは追い込まれ始めています。

KAZMAXの立場が危うくなるにつれて、KAZMAXと交友関係があったとされる芸能人もいつ自分自身に飛び火するのかと冷や冷やしているのではないでしょうか。

そこで、今回はKAZMAXの彼女遍歴や経歴などを探っていきたいと思います。

KAZMAXの彼女遍歴

KAZMAXは日ごろから見せたがりな性格みたいで自身の彼女をKAZMAXのツイッターで公開していますが、本当に彼女かどうかはわからないですし、相手の女性は一般女性ということなのでこの場では差し控えたいと思います。

ただ、彼女ができた場合は一途に一人の女性を愛し続けるといった感じのつぶやきをしているので、KAZMAXなりに線引きをしているのでしょう。

ともあれKAZMAXはクラブへの出入りがとても激しかったみたいで、いろいろな芸能人とも会っていたそうです。

最近よくでまわっているのが、KAZMAXが膝の上にのせているツーショット画像です。ハグ相手の女性は元SKE48のメンバーの水埜帆乃香 です。この画像について、完全に肉体関係があったのではないかといった落胆するファンの声もあるくらいなのですが、情報の提供先は週刊実話ということなので、相当信ぴょう性が高いのではないでしょうか。

本誌は、峯岸以外にもAKB関連グループのアイドルが、KAZMAX氏と親密な様子を見せる写真を独占入手した。

 上の右写真で、KAZMAX氏の膝の上に座らされ、後ろから抱きかかえられるように密着している女性は、元SKE48の人気メンバー・水埜帆乃香(23)だ。

KAZMAXみずのほのか

こうしたアイドルたちとの交流は、KAZMAX氏にとって、自身のブランド力を高める“ツール”としての役割もあったようだ。

 同氏のサロンの運営に携わっていた元側近が、次のように証言する。
「ヤクザの名前を出してイキがるのも、アイドルとの派手な交友関係を自慢することも、自身のカリスマ性を高める演出の一環です。承認欲求が極めて強いので、そういう振る舞いをするのが悪いクセでした」

そして、KAZMAXは峯岸みなみとも交友していたことが明らかになっています。

事実、暴力団関係者が「揉み消せる」といっていたはずのマスコミでは、仮想通過取引の手法を問題視する記事が週刊文春のインターネット版に掲載され、前述の罵倒音声で被害届が提出されたことも週刊新潮のインターネット版が報じているのである。
「2つの記事には、かまいたちの山内の他にもAKB48の峯岸みなみ(26)がKAZMAX氏と親しげに写っている写真も掲載されています。とくに週刊新潮のウェブには、KAZMAX氏に頬を寄せ、峯岸がキス顔をしている写真が掲載されており、『呼べば来る女』と書かれた。国民的アイドルグループのメンバーとしては致命的なイメージダウンです」(夕刊紙記者)

AKB48の峯岸みなみのことを「呼べば来る女」といっていることからも、KAZMAXにとっては自身のステータスを高めるための都合のいい女といった扱いなのでしょうか。

そうなると、峯岸みなみはあくまでステータスのために利用されていただけであり、KAZMAXと肉体関係があったようには見えません。

そんな峯岸みなみはKAZMAX以外にも青汁王子や共演俳優と出会っていることがスクープされています。

「今年2月に脱税で逮捕され、3月に保釈金を払い釈放された“青汁王子”こと三崎優太氏(30)も峯岸の友人であり、4月には『女性セブン』にパーティーで話し込んでいた様子が報じられています。実は、KAZMAXは青汁王子ともよく飲みに行く間柄なんです。交友関係が被っているのですから、KAZMAXと峯岸が飲みに行ったのは自然な流れでしょう」

 峯岸といえば、2013年にEXILEの弟分グループ「GENERATIONS」の白濱亜嵐(25)との“お泊り愛”が報じられ、丸刈りになり謝罪をしたことで知られる。

 しかし、先の「女性セブン」の報道では、青汁王子と話し込んでいただけでなく、舞台で共演した俳優の細貝圭(34)とハグをした姿まで写真に収められている。

 坊主姿で泣きながら謝罪した5年前の騒動は何だったのかと思うほどの夜遊びぶりだ。

 先のKAZMAX氏の知人によれば、

「我々の間では、峯岸は“呼べば来る女”として有名です。仮想通貨トレーダーや若手起業家などの飲み会にしょっちゅう来ていて、若くて羽振りがいいメンツだとすぐに顔を出す。同席者の金の出所は気にならないようですね。元々合コン好き、飲み会好きですから、その場のノリで密着して写真を撮ることにも抵抗がないのでしょう」
KAZMAXみねぎしみなみ

峯岸みなみが普段から付き合いが良いことは悪いことではないのですが、こうやって悪い噂が出ている人達と会うというのはリスクしかないのですが、まぁ本人が良ければそれでいいのでしょう。

こちらの記事もよく読まれています。
↓↓↓

かまいたち山内も文春砲でスニーカー爆買いの秘密を暴かれピンチ!吉澤和真KAZMAXの交友関係

【吉澤和真(KAZMAX)】カズマックスサロンの正体!悪い評判は真実か?

【KAZMAXとガチバトル!】マサ吉二段氏の本名や逮捕歴の噂の真実は?

おすすめの記事