女優で歌手の神田沙也加さん33歳が2019年12月4日、俳優の村田充さん42歳と離婚したことを発表されました。
なぜ、二人は離婚したのでしょうか。

出産計画の不一致とか、不倫とか、別の人が好きになったからとか、いろいろと離婚の本当の理由について憶測が飛び交っていますが、いろいろと調べているうちに、なんとなく気づいてしまいました。結論から申し上げますと、夫婦間の収入格差とステータスの立場の違いである可能性が高そうです。

あくまで推測なのですが、その理由について順序立てて説明していきます。

神田沙也加さんと村田充さんの双方がブログで離婚の理由について発表したことが、すぐにグッディやネット記事などで、すでに報じられ、出産計画についての双方の意見の不一致が離婚の理由として認識されている方も多いのではないでしょうか。

ところが、ちょうど午後1時あたりにNEWSポストセブンが以下のように強烈なスクープ情報を流し神田沙也加さんがジャニーズジュニアの秋山大河さんと不倫していたことを報じていました。そして、NEWSポストセブンは村田充と神田沙也加さんに取材をしていたことも明かしています。

大ヒット上演中のディズニー映画『アナと雪の女王2』で、主人公のアナの声を演じる神田沙也加(33才)が、離婚を発表。すでにジャニーズJr.の新恋人がいることがわかった。12月5日発売の女性セブンが報じている。

 沙也加は2017年4月に、9才年上の俳優、村田充(42才)と電撃婚。その後、病気休養に入った村田を支えてきた。おしどり夫婦として知られ、今年6月に村田が1年半ぶりに舞台復帰を果たし、夫婦共演が実現した際には、村田は沙也加との2ショットをブログにアップしていた。だが、その頃には、夫婦関係にヒビが入っていたという。

「心が離れていったのは沙也加さんのほう。その彼女が今、頼りにしているのがジャニーズJr.の秋山大河さん(27才)です」(沙也加の知人)

 秋山は『MADE』という4人組グループのメンバーで、嵐やNEWSのバックダンサーとしても活躍している。沙也加と秋山は今年7月の舞台『SHOW BOY』で共演。そこから急速に仲を深めていった。

 沙也加は今年10月、村田と住む自宅を出て別居を開始。さらに秋山との距離は縮まった。同誌では、深夜2時半に沙也加が人目を忍んで秋山の自宅マンションに入り、そのまま一夜を明かした様子を写真付きで報じている。

KANDASAYAKA-HURINKANA
周囲を警戒し、秋山のマンションを出る沙也加。そのまま歩いて帰宅した

AKIYAMA-TAIGA-JANI-ZU
沙也加が出た約5分後、秋山は自転車で颯爽と出発

夫の村田は同誌の取材に応じ、「離婚」を否定。沙也加のことを「今も大事な存在」として「子供のこともずっと話し合っている」と、将来に家族計画についてまで語った。

 ところが、沙也加は真逆の回答をしたのである。「村田さんとは既に離婚しています」と。

同誌では、沙也加が村田から離れていった理由、秋山との出会いから男女関係に落ちるまでを4ページにわたって詳報している。

神田沙也加さんが秋山大河さんのマンションをでる画像や、秋山大河さんがでてくる画像が掲載されていますね。

その情報に気づいた方は、神田沙也加さんと村田充さんがブログで発表していた離婚の理由を建て前として受け止め、実際は神田沙也加さんが別に好きな人ができたことが離婚の本当の理由だと理解されている方が多いようです。

では、神田沙也加さんは、なぜ村田充さんから心が離れていってしまったのでしょうか。心が離れるということは、それなりの理由があるはずです。その理由として可能性が高そうなものを説明していきます。

離婚の本当の理由は村田充さんの耳の病気ではない?

グッディでも耳の病気について一部報道されていましたが、村田充さんは2019年10月3日に耳の病気を患っていることをブログで発表して「おそ松さん on STAGE 〜SIX MEN’S SHOW TIME〜」のあとの舞台出演を休業していたようです。

そうなると、耳の病気が離婚の本当の理由なのではといった憶測も浮上しましたが、当時の村田充さんのブログの内容と、今回のNEWSポストセブンの内容を照らし合わせると、離婚の理由は耳の病気でないことが伺えます。

以下が、2019年10月3日に村田充さんが発表したブログの内容です。耳の病気を先々月に患ったことが記載されています。つまり、10月の先々月となると8月ということになります。ところが、NEWSポストセブンの記事によると、さらにその2か月前の6月には夫婦関係に亀裂が入っていたということなので、離婚の原因は耳の病気ではないことが推測できますね。

先々月 私は耳の病に襲われました 暑い日でした
眩暈と吐気 気管支の弱さも重なって その日はずっと休んでいました
翌日には舞台「メサイア-悠久乃刻-」の稽古に復帰をしましたが 演技中に様々な不具合が生じました
自信のないものをお客様に見せる事は失礼 そう思いますから 自信のあるものを作りました が やはり不具合との闘いはありました 正直に云えば この耳の状態で板に立ち演技をすることは難しい もう闘えない という実感です。
~中略~
ファンの皆様も気になっているであろう新たな夢については 安心のできる温かな家庭を作りたいというものですので 拍子抜けかもしれませんね
それを叶える為に必要な選択があり 環境を整える準備がある中で 不幸中の幸いといえるのかわかりませんけれども 今夏我が身に起きたアクシデントが 早期決断をさせてくれました
あの時お医者様は直ぐに入院をするべきですと仰っていましたから寧ろ遅すぎたかもしれませんが どうしても今日まで務めたかったので すみません明日からは安静に過ごします
懸命に働いてきましたし 休養をしても直ぐに妻の負担になるような状況にはなりません
また 仕事は体調を見ながら自宅内で出来るものから始めようと思っております というよりは再開するという具合です 無職になるつもりはありません
妻のファンの皆様にはご心配をお掛けしてしまったようで すみません
あと 何処から出てきた噂なのかわかりませんが 妻をプロデュースするというような考えは毛頭ありません
送り迎えくらいはしますけれど
引用:村田充LINEブログ

離婚のきっかけとなったのは村田充さんの心の病気?夫婦間の職業の地位や収入のギャップが影響?

村田充さんはブログは2019年6月13日で更新をやめているみたいですね。ということは、やはり6月の段階で夫婦間に亀裂が入っていたのでブログ更新する気になれなかったのでしょう。

また、村田充さんは体調を崩したため、2017年10月末に芸能活動をストップしていたみたいです。以下のデイリーの内容によりますと、村田充さんは結婚後の報道で何か不快な思いをされたり、役者の地位について気にしたり、疲労感やモチベーションの低下などがあったそうです。そうなると、うつ病か何かわからないのですが精神的に追い詰められていたのかもしれないですね。

2人は2017年5月に結婚。互いのSNSでラブラブな写真を投稿していたが、村田のブログで2ショットが掲載されたのは今年6月13日が最後となった。

 村田は沙也加と結婚した17年10月末、芸能活動を休止した。詳細な病名は明かしていないたが、同年8月中旬に「耳の病気」を発症し、「目眩と吐き気」などに襲われたこと、数年前に体調を崩しながら芝居を続けてきたことを明かし、「疲れちゃったな。40歳を区切りに一度立ち止まろう」と休止理由を説明。ほかにも、5月の結婚後の報道で嫌な思いをしたことや役者の地位が高くないこと、疲労やモチベーションの低下などを自身の中で感じたことを明かしていた。

役者の地位と書かれていたことにピンときました!神田沙也加さんはアナと雪の女王で確固たる地位を築きましたよね。そんな神田沙也加さんはもちろん収入もかなりの額のはず。神田沙也加さんが順風満帆であればあるほど、村田充さんは周囲からいろいろ言われたのかもしれないですね。

それで、村田充さんはご自身の役者としての地位が沙也加さんに比べて低く感じ、不釣り合いなのかもしれないと思い悩むようになっていったのではないでしょうか。

その結果が、「疲れちゃったな。40歳を区切りに一度立ち止まろう」という村田充さんの言葉に表れているのだと思います。

そうなると、その様子をずっと見てきた沙也加さんは当然ながら気分が暗くなってしまうはずです。家に帰れば、暗くて愚痴ばかり言っている村田充さんと一緒にいなければならないですからね。

それで、神田沙也加さんは嫌気がさしてしまった。そして新しいパートナーを探し始めてしまった。そんな気がしますが、あなたはどう考えますか?

神田沙也加さんと村田充さんが離婚を発表するつもりがなかったけどしなければいけなくなった理由

ところで、神田沙也加さんと村田充さんがブログで発表した離婚の理由について全文の隅々まで確認しましたか?

実際のところ週刊誌や大手メディアは、神田沙也加さんと村田充さんのブログで掲載した双方の離婚の理由について端折って掲載しているところもありますので、まだご存じない方は全文まで確認されたほうが、また新たな真実が見えてくるはずです。

何が言いたいのかと言いますと、ちょうど村田充さんは2019年12月は舞台のお仕事が入ってきているみたいなので、本当はもっと後で、だいたい2020年1月に入ってから離婚の発表をされるつもりだったみたいですが、とある週刊誌から記事掲載の連絡を受けたそうで、緊急で前倒しでの発表となったようです。

その、とある週刊誌は神田沙也加さんの不倫をスクープ発表したNEWSポストセブンであることが冒頭の部分でお伝えした通り、明らかになりました。

つまり、2019年12月4日に前倒しして離婚を発表することになったきっかけはNEWSポストセブンだったんです。

じつは、神田沙也加さんと村田充さんが結婚したきっかけもNEWSポストセブンなんです。

NEWSポストセブンは神田沙也加さんを徹底マークしてきたことが伺えますね。

2人は2017年初旬に『NEWSポストセブン』で「合い鍵お泊りデート」など半同せい生活を送っていることなどが報じられ、17年4月に双方のSNSを通じて結婚することを報告していた。

神田沙也加さんが発表した離婚した理由の全文

突然のご報告ではございますが、

私、神田沙也加は、村田充さんと離婚しておりました事をご報告いたします。

結婚以来、子供のことについてずっと話し合ってまいりましたが、折り合う答えを見つけることが出来ませんでした。

何度も歩み寄りを試みましたが、わたしは生きてきた環境の中で持った考えを変えられず、彼を幸せにすることが出来ないと思いました。
その結果、別々の人生を歩むという結論に至りました。

それに伴い充さんの舞台出演が決まり、そちらへ影響を及ぼしたくなく、そして今年の自分のお仕事の関係者の皆様にご迷惑をお掛けしてはならないという思いで、
来年1月までファンの皆様や関係者の方々に対してのご報告は控えるつもりでおりました。

ですが今回、とある週刊誌さまより記事掲載のご連絡を受けました。
なのでこのタイミングでお話しさせていただくことに致しましたが、

充さんは勿論、記事に関係するかた、関係者の皆様にもご迷惑をお掛けしてしまう事となり、一刻も早くご報告すべきだったと深く反省しております。

円満に離婚をした為、別居を始めるまで離婚後も少しのあいだ同居期間がありました。そこでわたしのプライベートの話も、充さんには全て報告してきております。

この度のことで多大なるご迷惑・ご心配をお掛けし、皆様に不快な想いをさせてしまった事を心から悔いております。
大変申し訳ありませんでした。

神田沙也加

続いて以下の内容が村田充さんが発表した離婚した理由です。

村田充さんが発表した離婚した理由の全文

私ごとで大変恐縮でございますが、
私、村田充は神田沙也加さんとの婚姻関係を解消しておりますことを、ご報告申し上げます。

私、村田充と神田沙也加さんは、結婚以来継続してきた夫婦の在り方について、
子どもが欲しかった私と、前向きになれなかった彼女とで折り合いがつかず、
互いを尊重し、前を向いてそれぞれの人生を歩むという結論に至り、
今年の夏、二人で円満に離婚届を作成し、離婚に双方合意をいたしました。

その後、関係各位に筋を通すタイミングを調整する中で私の仕事も多忙になり、
また、彼女が取り組んでいるいくつかの大きな仕事に対する影響を考慮し、ご報告は年始にすることが最良と考え、公表を控えておりました。
婚姻関係は解消をいたしましたが、沙也加さんの理解者として、今後もサポートは続けていく所存です。

先日、仕事に向かう途中で、とある媒体の記者様から直接のご質問をお受けしました。
その際に別居、不倫、離婚の事実について問われました。
別居についてはお認めしました。
不倫については否定をさせていただきました。離婚成立後に、彼女からプライベートの報告も聞いております。
上記の通り、ご報告の時期を年始と考えていたため、事実とは異なりますが離婚についても否定をいたしました。
以上のことから、今後混乱を招いてしまうと予想し、このタイミングでのご報告とさせていただきます。

離婚のご報告が遅れましたことで関係各位ならびにファンに皆様に対しまして、
大変なご迷惑、ご心配をお掛けしますことを、深くお詫び申し上げます。

この度は誠に申し訳ありませんでした。

神田沙也加さんと村田充さんが発表した離婚の理由についての全文からわかること。

・神田沙也加さんと村田充さんはすでに2019年の夏に離婚していた。
・週刊誌から記事掲載の連絡があったので、離婚の発表を前倒しすることになった。
・ポストセブンの記者から別居や不倫、離婚の事実について質問攻めにあっていた。
・村田充さんは別居については認めたが神田沙也加さんの不倫については認めていない。
・村田充さんは離婚してから神田沙也加さんの新恋人の存在について聞いたようだ。
・村田充さんは年始に離婚の発表をする予定だったため、うっかりポストセブンの記者に離婚を否定してしまった。

今回の報道に関してネットのさまざまな声をまとめてみました。

沙也加さんはお母さんと似たような人生を辿りそうだね。しかし、乗り換えた相手がジャニーズさんか。

沙也加さんは熱しやすく冷めやすい。そんなタイプに見えます。結婚は相手のマイナスな面も見てしまうので、どうしても向かないんじゃない?

なんか円満離婚をしたように装っているけど、実際はそうではないんだということが分かった気がする。

血は争えないね。これじゃ再婚しても続かないよ。

今回の離婚で沙也加さんのイメージ低下は避けられない気がします。なんか本性を目の当たりにした感じ。

おすすめの記事