千鳥大悟と結婚した嫁についてはテレビで何度も話題になっていますが、今回のフライデー報道で離婚危機の噂がささやかれています。

もともと千鳥大悟と嫁には夫婦円満なエピソードがあるのですが、それにもかかわらず浮気をしてしまうのが千鳥大悟なのです。しかも今回で2度目の浮気というから嫁の心中は穏やかではないでしょうね。

今回はそんな大悟にまつわる浮気の真相を中心に調査しました。実際にフライデー、女性自身にスクープされた浮気や浮気相手の女性について紹介します。

では、まず千鳥大悟と嫁のエピソードから説明していきたいと思います。

千鳥大悟と嫁のエピソード!馴れ初めは合コン?二人はいつ結婚した?

千鳥大悟はご存知の通り結婚しているわけですが嫁の容姿は「お前にはもったいない」と言われるくらい美人らしく、業界内では「大悟の嫁は美人」ということで有名といわれています。それにしても「お前にはもったいない」はちょっと酷いですね。

そんなお二人は2010年に結婚されたのですが、嫁は一般女性ということもあって情報は少ないです。出会いのきっかけは芸能界でよく使われる「共通の知人の紹介」ということですが、おそらく出会いを目的とした合コンやお食事会という可能性が高いのではと考えています。

二人の出会いは2004年頃でそこから1年の友人関係から交際に至ったそうです。2005年からお付き合いを始めたということなので5年ほど交際期間があったというわけですね。

そんな2人ですが、大悟がおしゃれイズムに出演されたときに抜き打ちで次のような質問を嫁にしました。

「旦那の大悟に今までしてもらってうれしかったことは?」

この質問に対して嫁は「結婚」と即答しました。二人がラブラブであることがわかります。素晴らしいエピソードですね。今では二人の間に可愛い子供が二人いるようなので幸せな家庭を築いていることに違いないでしょう。

千鳥大悟がフライデーでスクープされた浮気相手は誰?

千鳥大悟は2016年12月に発売されたフライデーで「年下美女をホテルにお持ち帰り!」という形でスクープされました。このスクープではフルーツポンチの村上健志と恵比寿の寿司屋さんで食事しているところに後から女性が合流した情報が掲載されました。

食事を終えると、3人は同じタクシーに乗り込んだのですが、助手席に乗った村上健志だけが先に降りて、大悟と女性は二人でホテルに向かったと取り上げられました。

大悟は2010年に結婚されていますし、週刊誌に取り上げられたときはすでに東京進出して妻子が待っている家が都内にあるはずなのでホテルに向かうということは普通に考えれば浮気を疑われてもおかしくない行動です。

このとき浮気相手となった女性は一般人のようですが、茶髪で藤崎奈々子に似ている特長があるようです。しかし芸能人であれば名前が報じられると思うので一般女性というのは間違いないでしょう。

それにしても妻子がいるのに二人でホテルに行ってしまえば誰もが浮気した男として見てしまいますよね。これに関しては浮気の真実は別として大悟の軽率な行動には同情できないです。

千鳥大悟が二度目の不倫?フライデーでダンサー宅にお泊まりしたことが取り上げられた真相とは?

2016年12月にフライデーに浮気スクープを掲載された大悟ですが、その4ヵ月後の2017年4月に二度目の浮気スクープが週刊誌によって取り上げられました。二度目はフライデーではなく「女性自身」によって取り上げられたみたいです。

この際には金髪美女が都内に住むマンションに2人で入っていったところを掲載されたようで、前回のホテルのことを考えれば浮気確信犯という感じは出ていますよね。

それにしても3ヶ月ほどしか経っていないのに二度目の浮気が取り上げられるなんて「懲りていないな~」と思ったのですが、噂によると同じ浮気相手ではないかと噂されています。

理由としてはどちらも金髪という特徴が似ているのと、浮気のスクープが上がった期間を考えるとさすがに別人ということは考えにくいからです。

もちろんこの浮気の本当の真相については不明ですが、もしかしたら女性自身も2016年頃から大悟の浮気を追っていたのにフライデーに先を越されたことであえて時間を置いて掲載した可能性もあるでしょう。

本人はこの浮気について全面的に否定されていますし、少し多めに見てあげても良いかもしれませんね。とは言っても短期間に二度の浮気報道はさすがにまずいですよね。

千鳥大悟が嫁さんと離婚したのかについての真相

大悟は2010年に結婚して妻子もいるのに二度の浮気疑惑がスクープされました。さすがに二度の浮気が原因で「離婚」ということを考える人もいると思いますが、実際に2人は離婚していないようです。

二度目のスクープの際は大悟もさすがにヤバイと思ったようで、嫁にはこのように言い訳をしたようです。

大悟、「ビックリした!あんな事あるんやな。ホンマにあんな書かれ方するんやな!」

嫁、「お前、大芝居打ってきたな」

さすがに二度のスクープですから奥さんも怒っていたそうです。このときの家の状況を後に大悟は「シベリアのように寒かった」と笑いを入れながらお話されていますが、実際の状況は私達が想像している以上に冷え切っていたのではないのでしょうか。

しかし、大悟さんもテレビで発言したように離婚はしないとみたほうがいいですね。むしろ、この状況の中で嫁さんから「死ぬ気で笑いに変えてこい!」とゲキを飛ばされたとも・・・。千鳥といえば不倫ネタも有名ですが、このネタの裏には嫁のゲキが関係していたのですね。

なんていうか、嫁の心が広いというのでしょうか?これであってお笑い芸人の嫁さんという見本になるような人です。だからと言って浮気をしてしまうのはダメですから、これを機会に今後浮気を疑われるような軽率な行動は控えて欲しいところです。

まとめ

いかがでしたか?
今回は千鳥大悟の浮気ネタを中心に紹介しました。業界内では噂になるほど、美人な嫁とご結婚されたのですから浮気をして傷つけるようなことはしないでほしいですね。

二度の浮気スクープがありましたが、噂になった女性に関しては同一人物と考えても良さそうです。もしかしたら女性自身でも調査していたスクープをフライデーによって先に越されたことからあえて掲載期間を空けた可能性も考えられるでしょう。

それにしても二度の浮気スクープがあれば離婚危機になってもおかしくないのですが、嫁の広い心には驚きです。むしろ「笑いに変えてこい」というようにお笑い芸人の大悟の背中を押す姿には「さすがだなぁ~!」と思いました。

これだけここが広い嫁が近くで支えているわけですし、今後はこのようなスクープが出ないように注意して欲しいですね。

おすすめの記事