なぜか変わりものみたいなイメージがある、あまのじゃくな人。
このようにマイナスなイメージがでてしまうのには、
そう思わさせてしまう特徴があるからです。

ですが、決して悪い特徴ばかりあるというわけではありません。

そこで、今回はあまのじゃくの特徴についてありがちな特徴を説明していきます。

あまのじゃくな人の特徴

あまのじゃくな人の特徴は以下の通りです。

・目立ちたがり
・頑固である
・一匹狼・群れようとしない
・間違いを認めない・非を認めない
・揚げ足取り
・頭の回転が速い
・自己愛が強い・自分が大好き
・自己顕示欲が強い・自己顕示欲の強さ
・意地っ張りな人
・本音が見えない・計算高い
・相手の気持ちを考えない
・プライドが高い
・素直になるのが恥ずかしい・素直になれない
・支配欲が強い
・自己評価が低い
・マイペースな人
・心配性な人
・わがまま・わがままな人
・臆病な人・性格

あまのじゃくな人の特徴:目立ちたがり

あまのじゃくな人は、わざと周囲とは違う意見を言ったり思っていることとは逆のことを言ったりすることで、周りから一番に注目されたいという目立ちたがりな特徴が強いです。

さらに、自分よりも他の人が目立つことをよく思わないですので、常に自分が一番に周囲に視線が集まるように気を引こうとします。

そして、そのやり方が良い方法でも悪い方法でも、目立つことができればそれで良いという考え方が強いです。

このように、あまのじゃくな人は自己顕示欲や自己愛が非常に強く、他人と同じことをすることをひどく嫌う傾向があります。

あまのじゃくな人の特徴:頑固である

あまのじゃくな人は、自己顕示欲が非常に強いですので、芯が強く自分の考えを決して曲げない傾向が強いです。

そして、明らかに自分が間違えていたとしても、訂正した意見が周囲と同じになってしまう場合には、間違えているという認識があったとしましても、頑なに意見を変えない場合もあります。

このような頑固な性格は、長所となる場合もありますし時には周囲が反応に困って混乱させてしまうという短所につながる場合もあります。

あまのじゃくな人の特徴:一匹狼・群れようとしない

あまのじゃくな人は、日頃の私生活から周囲と群れようとはせずに常に一匹狼であるケースが多いです。

このように、一匹狼と言いますと一見かっこいいイメージがありますが、あまのじゃくな人の場合はイメージとは異なることも少なくありません。

なぜならば、あまのじゃくな人が一匹狼でいる理由は『他人の力を借りなくても一人でなんでもできる』という考え方があるからです。

また、自分が一番目立つことを望んでいるあまのじゃくな人は、自分一人で問題解決をして周りから注目を浴びて褒め称えられることに、大きな優越感を感じています。

あまのじゃくな人の特徴: 間違いを認めない・非を認めない

あまのじゃくな人は、その頑固な性格から自分の間違いを認めることが非常に嫌いです。

たとえば、仕事をしている中で明らかに自分のミスのせいで周囲の仕事が滞っていたとしましても、自分が悪かったというように非を認めることがありません。

また、自分の非を認めないことから、素直に謝ることもほとんどありません。

しかし、自分が悪いということは自分が一番わかっていますので、自分が一人で問題を解決しようと試みて結果的に問題を大きくしてしまい、より周囲に迷惑をかけてしまうという悪循環になることもよくあります。

あまのじゃくな人の特徴:揚げ足取り

あまのじゃくな人は非常に嫉妬深く、他人の成功や幸せを素直に喜ぶことができません。

そのため、物事がうまくいっている人のことが気に食わず、その人のことを蹴落とすためでしたら揚げ足をとるような行為も平気でします。

たとえば、自分はどんなに頑張っても学校の成績がいつも2位ですと、1位の人にはいつも悔しい思いをさせられているでしょう。

そうしますと、あまのじゃくな人は1位の同級生がたまたま簡単な足し算を間違えた際に、間違えたことを周囲にも聞こえるように指摘するような揚げ足をとるような行為をすることもあります。

あまのじゃくな人の特徴:頭の回転が速い

あまのじゃくな人は、自分が目立つ立場に立てるようにするために、いろいろなことを瞬時に判断して話を進めようとしますので、頭の回転が速い人が多いです。

また、あまのじゃくな人は他人とは違うことを選択したがる傾向がありますので、周囲の意見に反論するためにも頭の回転が速くなる必要があります。

しかし、あまのじゃくな人は頭の回転は早いですが、他人とは違う意見をもつことを目的として考えを進めています。

ですので、周囲とは反対の意見を述べたことについて深く問いただされますと、言葉に詰まってしまうことも多いです。

あまのじゃくな人の特徴:自己愛が強い・自分が大好き

自己愛が強く、自分のことが大好きなナルシストなタイプであることも、あまのじゃくな人の特徴です。

と言いますのも、あまのじゃくな人は他人とは違う意見を持つことで、普通の人にはない思考を持っている自分のことが大好きですし、そのことでみんなに注目を浴びたいと考えています。

しかし、このような周囲と反対の意見は、あまのじゃくな人の本心ではない場合も少なくはありません。

なぜならば、あまのじゃくな人は必ず周囲とは違う意見を言いますので、たとえ本当は周囲と同じ意見を持っていたとしても肯定することができないからです。

あまのじゃくな人の特徴:自己顕示欲が強い・自己顕示欲の強さ

あまのじゃくな人は、自己顕示欲が非常に強い傾向があります。

このように、自分が目立って注目を浴びることを求める自己顕示欲が強いタイプのあまのじゃくな人は、自分よりも目立つ人や優秀な人のことは蹴落としてでも自分が目立っておだてられる立場になることを望みます。

ですので、周囲からはあまり良いイメージを持たれることがなく、良くないイメージで目立ってしまうことの方が多いです。

しかし、自己顕示欲が強い人はたとえ自分が目立つ理由が良くないことであっても、目立っている自分に満足をしている場合が多いです。

あまのじゃくな人の特徴:意地っ張りな人

あまのじゃくな人は、周囲に対して強い闘争心があるために、時に強がりすぎてしまったり意地を張ってしまったりする傾向があります。

たとえば、交際している男性から『好き』という気持ちをなかなかはっきりと言ってもらえなかった経験がある人もいるのではないでしょうか。

このような場合、相手の男性が意地っ張りな性格だった可能性があります。

なぜならば、意地っ張りな人は甘えることが恥ずかしいことだったり、負けだと感じたりする傾向があるからです。

そのため、相手からは気持ちが分からないと不安がられる事も少なくありません。

あまのじゃくな人の特徴:本音が見えない・計算高い

あまのじゃくな人は、周囲から本音が見えないと思われがちです。

なぜならば、本当はどう思っているかはどうであれ、必ず周囲とは違う意見を言うからです。

ですので、本当に周囲とは違うことを思っているのか、本当は周囲と同じ意見を持っているが、あまのじゃくなために違う意見を言っているのかということが、非常に分かりにくいです。

そして、自分の本心を見せないことで自分が損をすることを避けるという計算高さも持っています。

すると、あまのじゃくな人は周囲からも都合が良く腹黒い性格だと思われてしまいがちになってしまいます。

あまのじゃくな人の特徴:相手の気持ちを考えない

あまのじゃくな人には、相手の気持ちを考えないという特徴があります。

また、周囲を気遣って行動することも非常に苦手なケースが多いです。

そして、自分が誰よりも目立つことを一番大切にしていますので、その結果、どのような行動をする場合でも相手の気持ちを考えない自分勝手な行動になってしまいます。

さらに、あまのじゃくな人は、相手の気持ちを考えない行動だけにとどまらず、相手のことを利用してまで人の上に立とうというような考えもあります。

ですので、自分が得をするためでしたらどのような手段も使うという特徴もあります。

あまのじゃくな人の特徴:プライドが高い

あまのじゃくな人は、非常にプライドが高い傾向が強いです。

なぜならば、あまのじゃくな人は誰よりも目立って人よりも上に立ちたい性格から、他人とは違うことを言って注目を集めることが、プライドの高さにもつながるからです。

また、プライドが高い性格がゆえに自分よりも長けている人への嫉妬心が大きくなるとも言えるでしょう。

このように、あまのじゃくな人は高いプライドを守るために、時には他人を蹴落とすようなことをしてまで自分の地位を守ろうとします。

しかし、自分のプライドを守るだけではなく、周囲に対しても迷惑をかけることも多いですので、周りの人から反感を買うことも少なくありません。

あまのじゃくな人の特徴:素直になるのが恥ずかしい・素直になれない

自分の本当の気持ちを素直に相手に伝えることが恥ずかしいと感じることも、あまのじゃくな性格の人の大きな特徴の1つです。

このように、照れ隠しで本心とは逆のことを言うタイプの人は、周囲に迷惑をかけることはあまりないかもしれません。

おそらく、このタイプの人は周囲からは何を考えているのか分からないと思われることはあったとしても、相手を蹴落としたり嫉妬したりすることはあまりありません。

しかし、交際相手が素直になれないような、あまのじゃくな性格ですと相手を理解してあげるのに時間がかかってしまうかもしれません。

あまのじゃくな人の特徴:支配欲が強い

あまのじゃくな人は、その対象が人であってもものであっても、支配欲が強い傾向があります。

たとえば、交際している彼氏が他の女性と話をしていた場合、本当は自分以外の女性とは話をしてほしくないと感じていたとしても、素直にそのような気持ちは言えないです。

ですので、わざと「私は気にしないから他の女性とも好きに話していいよ」というような言い方をします。

しかし、本心は真逆ですので相手が本当に他の女性と交流を深めますと、非常に嫉妬して嫌な顔をしがちです。

そして、時に過度な束縛をしてしまうことも少なくありません。

あまのじゃくな人の特徴:自己評価が低い

あまのじゃくな人は自己愛が強いという反面、自分自身に対する評価は低い傾向があります。

と言いますのも、あまのじゃくな人は自分に対しての自信のなさが過度の嫉妬や目立ちたがりな性格につながっていると考えられます。

ですので、このような理由からあまのじゃくな態度をとることで自分自身のことを守っていることは、自分が一番わかっています。

しかし、自分自身で上手にその気持ちを整理することができないために、目立つことで自信のない自分の弱さを隠そうとしたり、人を蹴落とすことで自分が上に立つような行為をしたりしてしまいます。

あまのじゃくな人の特徴:マイペースな人

あまのじゃくな人は、マイペースな性格であることが多いです。

マイペースと言いますと、のんびり屋さんでおっとりとした人をイメージする人も多いかもしれません。

しかし、マイペースというのは自分のペースを大切にしている人のことを言いますので、周囲のことを考えずに自分のことだけを考えて行動する人もマイペースな人と言えるでしょう。

そして、マイペースなタイプのあまのじゃくな人は、周囲のことを巻き込んで迷惑をかけてしまうことも少なくはありません。

ですので、周囲からは自分勝手な人というイメージを持たれがちです。

あまのじゃくな人の特徴:心配性な人

あまのじゃくな人は、自分に自信がなく心配性な人も多いです。

と言いますのも、あまのじゃくな人は周囲からの評価や自分がどのように思われているかという事を非常に気にする傾向があります。

ですので、たまたま周囲から冷たい態度を取られたり、怒られたりしますと自分の評価が下がったのではないかと、非常に心配をするケースも少なくありません。

そして、その心配性な性格も自分の弱みだと思っているあまのじゃくな人は、自分でもその性格を分かっていますが周囲から指摘をされますと決して認めようとはしません。

あまのじゃくな人の特徴:わがまま・わがままな人

あまのじゃくな人は、性格的にわがままで時には他人に対して迷惑をかけてしまうことも少なくはありません。

なぜならば、あまのじゃくな人は自分の弱さや寂しさを隠すために、自分が一番目立って注目を浴びるように仕向ける傾向があるからです。

ですので、自分が目立つためでしたら周囲のことを蹴落としても上に立つようなことをすることも多いです。

そして、周囲の人を蹴落としたり迷惑をかけたりしたことに対して申し訳ないという気持ちはあまりありません。

そのため、周囲からは非常に自己中心的で周囲のことを考えない性格だと思われがちです。

あまのじゃくな人の特徴:臆病な人・性格

あまのじゃくな人は、自分に自信がないゆえに臆病で気の弱い性格であるケースも少なくありません。

また、自分の臆病な気持ちを隠すためにわざと目立つような行為や言動をするとも考えられるでしょう。

このように、表面的には自己中心的で気が強いイメージがあるあまのじゃくな人ですが、その内心は非常に臆病で気が弱い人がほとんどです。

ですので、自分が目立つことができますと非常に安心する反面、周囲からの冷たい態度を取られますと急に引っ込み思案な性格に変わるケースも少なくはありません。

おすすめの記事